あざみラインを試走してみた

当直が8時に終わり、帰って準備をして、朝8時50分出発。9時に阪神高速に阿倍野から乗った。東大阪線-第二京阪-京滋バイパス-名神-新名神-東名阪-伊勢湾岸-東名-新東名-東名と乗り継ぎ、御殿場ICで降り、受付に着いたのが14時頃。 今日は一人やったので、居眠り運転防止のためにぶっ飛ばし(嫁の軽ですけど)、・・・(言われのない因縁をつけられるとあかんので削除)・・・GPSの速度ではマイナス1…

続きを読む

エンドキャップを付けちゃったよ~

当初の目的は軽量化。以下のことをやっております。  ・バーテープは巻かない  ・ブラケットカバーは付けない  ・エンドキャップは付けない しかし、エンドキャップを付けないのは違反なんですね。 明後日の富士山国際ヒルクライムの参加受理書の3.参加上の注意 ②車両基準の第3項目に「ハンドルバーの先はキャップされていて尖っていないこと」とあり、仕方なくキャップを付けること…

続きを読む

激坂仕様のF1

同じ富士山でも、スバルラインはフロント53T(シングルじゃないけど39Tは使わず)と11-23Tで入賞できるほど緩い坂でした。 一方、富士山国際ヒルクライムで走る、あざみラインは53Tなんぞ要りません。フロントは39Tシングルにしました。スプロケはRECONのアルミ製11-29T。これのええ所は29Tの次に大きいギアが27Tなのであります。11-12-13-15-17-19-21-24-2…

続きを読む