究極の体虐め

「究極」と書いてますけど、過去最高にキツイという意味ではございません。レース1週間前としては理想的な程度に虐め抜くことができたという意味。 過去最高の虐めは10日(内、仕事の休みは3日)で2000km以上走った時。 1日で最高に虐め抜いたのは、大阪から琵琶湖まで自走で往復+琵琶湖3周(大きく1周、琵琶湖大橋から北を2周)を休憩込み21時間50分ほどで走った時で、627km。これをやる…

続きを読む