頭の診察&筋トレ

ブログのタイトルを「フードファイターのダイエット」に変えようか?と一瞬迷いましたが、とりあえずこのままいきます。

今日は約1ヶ月ぶりに頭のチェックに行ってきました。

8時半にCTを撮って、9時から1番の診察の予約。

8:10に病院に着き、CTは時間通り。診察は1番なのに9:15まで待たされました。診察は5分ぐらいで終わって、「まだまだ時間があるわ」と余裕をかましてたら、支払いが終了したのが9:50。病院は住之江区、今日は当直なので、荷物を西成の病院に持って行かないといけない。ということは、住之江から西成に戻って、泉北ニュータウンまで出勤。時間ギリギリでした。

病院ってやること遅いし、医者って一般的に時間にルーズなのです。そんなことは前から知ってますが、時間に細かい僕としてはイラッとします。医者が偉い訳じゃないのに、偉い人みたいに扱われて、上司も同じような人種だから注意しないし、ホンマに自分が偉い人みたいに思ってる奴が多いので、改善されないんでしょうね~

学生時代チャラけてたのに、医者になってお偉い人みたいになってしまった奴が多いです。勘違い野郎達めっ!

もちろん、人間らしい人も一部いますよ。

また愚痴から入ってしまいましたが、経過は順調。出血はなくなり、歪んでいた脳室の形も普通に戻っていたことから、浮腫はなくなっているようです。CTだと浮腫がはっきり写らないので断定はできませんが。

潰れた脳は潰れたまま。左の前頭葉が直径約4cm、半月と三日月の中間ぐらいの形で、右の前頭葉が直径1.5cmぐらい黒く写っています。正常は白っぽい灰色に写るのです。そこが脳細胞が死んでいる部分。前頭葉の両側が潰れているので、嗅覚に異常が出るのは仕方ないのだとか。決まった頭位で必ず出るふらつきに関してはコメントなし。追加の質問もなし。原因が思い当たらんかったんでしょう。わからんでも考えて欲しいし、内科に振るとか手はあるんだけどねぇ~。同業者をやってると、相手の考えてること(今回はなんも考えてへんこと)がわかってしまうのが難点ではあります。ただ、今ある様々な症状は徐々にマシになって行くだろうとのこと。治るとは言いませんでした。そりゃあ、潰れた脳が再生することなど有り得んから言うわけないんですけど。「変化ないだろう」と言われずにホッとしました。

骨折は全治半年の見込みなので当然治ってません。

次回診察は「半年後」と言われましたが、「半年後でええんですか!」と確認すると、「じゃあ3か月後にしましょうか」と12月になりました。これだけ期間が空くということは順調に改善してるんでしょう。

「自転車はもう乗ってるんですか?」と聞かれ、「ゆっくりとですが乗ってます」と答えました。まあ、乗鞍の結果からすると、「ゆっくり」というのはウソではありません[E:happy01]

レースに出たら体調が良くなるなどとは口が裂けても言いません。

---------------------------------------------------

昨日の夜、ジムに筋トレに行きました。

MTBクライマーのKさん(美ヶ原で確か8位の人)を見掛けたので、話し掛けると、乗鞍の三本滝手前で見学してたらしく、声を掛けてくれたらしいです。誰かに何か言われたのは覚えてますし、一応反応はしたんですが、Kさんだとはわかりませんでした。

筋トレは使ったマシーンは2種類のみ。

レッグプレス

四頭筋とケツ、ハム、ふくらはぎ(腓腹筋とヒラメ筋)を鍛えました。

前回やったのがこの前の冬。太腿まわりの筋力は衰えるどころか、強くなってました。200kgしか錘がないので、できる回数でしか判断できませんが、足の高さを色々変えてやりましたが、200kgを30回以上挙げれました。

右脚は130kgを15回ぐらい、左脚は120kgを15回ぐらいで、前とあまり変化ありません。両脚でやったときの回数が増えたのは、ケツの筋力アップのお陰かもしれません。

以前から、ふくらはぎもこのマシーンを使って鍛えてました。前は200kgを50~60回できたと思うんですが、昨日は150kgを20回やるのが限界。かなり衰えてます。一般的には自転車ではふくらはぎはあまり使わんのですが、僕の漕ぎ方では、アンクリングというか、後方への蹴り出しに使えるかなり重要な筋肉なのです。

引くときにふくらはぎを使ってる人は結構いますが、あれは間違った筋肉の使い方なんだそうです。僕は引きませんから関係ありませんが。

レッグカール

ハムの下部を主に鍛えました。

特に重要とは思いませんが、ハムの上部を主に鍛えるマシーンがないので、仕方なくこれをやってます。

以前は60kg×10回×3セットできましたが、昨日は45kg×10回×3セットしかできませんでした。かなり筋力が落ちてます。

以上より、3週間の強制休養で衰えた筋肉は、主にハムとふくらはぎであることがわかりました。

長時間力が入らんのも納得です。短時間なら大腿四頭筋とケツで誤魔化せますが、大腿四頭筋はそんなに長持ちする筋肉じゃないし、ケツだけでは役不足。ハムとふくらはぎがまともに使えないとなると、高強度を持続できないのは当たり前ですわ。

それと、内側広筋が見た目に明らかに縮んでます。内側広筋は自転車を漕ぐのに大活躍する筋肉ではありませんが、疲れた時やここ一発に使える筋肉なので、これも鍛え直さないといけません。

---------------------------------------------------

自転車は昨日から平均200W程度で乗ってます。強烈ダイエット中は100Wチョイしか出ませんでした。メシを食ってるとパワーが違います。自転車に乗るのはそんなに楽しくはないですが、イヤとは感じません。

昨日寝る前にアイスを20本ぐらい一気食いしたけど、総摂取カロリーは控えめにしてます。軽くダイエット継続中。

昨日は朝ゆっくり寝たのと夜にジムに行ったので、走行距離は70kmぐらいとかなり少なめ。

今日は病院に行ったので、朝はあまり走れず26km。昼はコーナンに買い物に行ったので10分ロスして20kmほど。夜も当直なので18kmしか走れず。合計65kmぐらいでしょう。不足分は大嫌いな固定ローラーをやりまする。

この記事へのコメント

  • 健一

    もしかして自転車の練習を長居公園でされている方でしょうか?
    もし違っていたらすいません。
    私は長居公園でよくランニングをしている者ですが、最近長居公園で自転車の練習をしている人が多く、迷惑しています。
    はっきり言って恐いです。
    長居公園は、自転車の練習は禁止となっています。
    「ここは自転車のトレーニング場ではありません」
    と書かれているのを見たことはありませんか?
    2011年08月31日 00:50
  • レッド

    健一さん

    長居公園でも走ってますよ。
    ただ、長居で走るときはウォーミングアップかクールダウン、あるいは、空腹でフラフラの状態の時に走るので、基本的にスピードは出しません。人を轢きたくないですから。

    昼間出ている看板のことを言っておられるのですよね?
    自転車の練習禁止と書いてるのは知ってます。
    だから自転車の練習をやってるつもりはないです。

    確かに、たまに本気で練習してる人も見掛けます。
    迷惑なら管理事務所か大阪市に言えばいいんじゃないですか?
    2011年08月31日 07:50

この記事へのトラックバック