自分が変

変なのは生まれた時からであるが、それは置いといて、自分が自分でない感覚。

昨日の朝練で、肉体的にも精神的にも大ダメージ。

肉体のダメージは想定範囲内。

精神的ダメージは予想外。なぜか全然やる気がなくなってしまった。

(遅いのは疲労が溜まっているのでわかってたからショックはない。)

なぜ?脳のダメージの後遺症?

持久力自体はほぼ回復していると思うけど、アドレナリンがあまり出てないような気がする。

そういや、堺浜周回中に抜かれても追い掛けることもあまりしなくなったしなぁ~

闘争心激減。どこへ行ったの?

この記事へのコメント

  • 河合

    日曜日は水越朝練お疲れ様でした!
    レッドさんが来てくださって本当に嬉しかったです!

    精神的なダメージについて僕なりに考えてみたのですが
    事故前の切れ味抜群な走りを出来ない事が
    モチベーションを下げさせているのではと思います
    (現在思い通りに走れないのは当然な状況ですが)
    ちょっと長いスパンの話になりますが
    肉体のダメージがもう少し回復すれば自然と闘争心も
    戻って来ると思います

    今の状況が既に奇跡的ですし、更なる大幅回復があると信じています!
    2011年09月28日 07:09
  • レッド

    河合さん

    優しいお言葉ありがとうございます。
    おっしゃる通りかもしれません。精神的ダメージの原因の一つは自分の走りの不甲斐なさなんでしょうね。

    昨日の夜の26号線で、浜口の交差点で信号が変わってゆっくり前に出たら付いてくるロードがいました。徐々にスピードを上げても付いてくる。35km/hからケイデンスをわざと下げて一気に加速して、距離を空け、信号で千切れるようなタイミングになるように(黄色に変わった直後に僕が交差点に進入)スピード調整したのに、信号を無視って付いてくる。その後、玉出の交差点のスタートダッシュで一気に千切っておきましたが、こんな小細工してるところが自分らしくないです。以前なら、出会った時から全力で千切りにかかってました。まだ、自分の走りに自信がないんでしょうね[E:weep]

    長期的にやることは考えてるんですが、2ケ月経っても元の状態に程遠いので、何をどうやったらいいか迷ってるところもあるんですわ。
    一から出直した方が手っ取り早いかもしれないですね。
    維持するには良いんでしょうけど、レベルアップするにはLSDとか回復走とか、甘えたこと言ってるから駄目なのかもしれません。脂肪燃焼や疲れなど無視して力いっぱい走る。疲労がたまったら別の筋肉を使って力いっぱい走る。そして動けないくらい疲れたら1日しっかり休む。ポイントはこの辺かもしれません。

    その辺の思考錯誤の状態は、また本文に書きますね。
    2011年09月28日 17:34

この記事へのトラックバック