嗅覚障害

【匂いが】嗅覚障害【わからない】

二度と見付けられないかもしれないので、ここに残しておく。

亜鉛が嗅覚障害に効果あり?でも、中枢性障害には効果なし。

なんて書いてあるけど、ダイエットを再開してから、ビルダーさんのダイエットを参考にビタミンEと亜鉛を摂り始めた。亜鉛摂取は嗅覚障害などとは全く無関係。

レースに出る度に体調が良くなっている。

レースが終わった翌日からなので、レースで激しい運動をしたからか、亜鉛を多めに摂っているからなのか、あるいは久々にやったインターバルトレーニングのせいか、全然関係ないのかはわからないが、この3日ほど、ごくわずかだけど嗅覚が回復傾向。

タバコの煙、紙巻きタバコ、エタノール、ラテックス製のゴム手袋、服に付いた自分の体臭、大小排泄物、ブルーベリー石鹸などの匂いが微かにかぎ分けられるようになってきた。

入院中と退院後2週間ほどは、しんどくてそれどころじゃなかったからかもしれないが嗅覚障害は感じなかった。タバコの煙の匂いは確かに感じていた。退院後、気付いたら、ほとんど匂いがわからなくなっていた。

いつからか忘れたが、体のしんどさがなくなってから、赤字で書いたものは過去に嗅いだことのない異臭で同じ匂いがしていた。それが、徐々に強くなってきていた。黒字は無臭だった。道の駅あわくらんどで食ったほうれん草ソフトクリームとダルガ峰からの帰路に買ったファミチキは強烈に'その'異臭がした。

死んでしまった脳細胞は生き返ることはないから、元に戻ることはないだろうが、生き残った嗅覚に関与する神経が勢力拡大して欲しい。でないと、趣味の料理が満足にできない。

他の障害。

めまいは改善してきているが、まだ残っている。これは治るだろう。

大腸からの水分吸収が悪いのは変わらない。お陰で体重も体脂肪率も多めに測定される。水分もがぶ飲み状態。下腹ポッコリは、これが原因のような気がする。下痢をして出してしまった直後は下腹が凹んでいるから。

記憶障害は、軽いけど治らんだろう。高次機能障害の一部なのかな?しょっちゅう呼んでいる人の名前が思い出せないときがある。

運動能力は、今のところ不自由は感じてないが、なんせ左右両方の前頭葉がダメージを食らってるので、多少はあるように思う。

---------------------------------------------------

今朝、カフェインを300mg飲んで脂肪を燃やそうとしたら、逆効果で心拍が全然上がらない。しんどさは同じなのに、いつも160ぐらいで上っている坂も130以下。運動をやめると寒い。ダイエットを長期間続けた時の感覚。あるいは、LIPO6以外の燃焼系サプリを飲んだ時のような感覚。

昼はガッツリ走る気力がなく、サカタニ訪問。だからまだ40km弱しか走ってない。

炭水化物不足を疑い(昨日の食事内容からすると否定的だが)、出勤後からパンとパワーバーで1100kcalぐらい摂ったが変わらない。カフェインが切れかけてきた5時頃にやっと体が温まってきた。

夜はグリコーゲンをできるだけ温存して、100kmになるまで走る予定。まずは堺浜から。

既に脚はボロボロ。ヒルクライムを始める前は、こんな状態でも夜遅くまで走り続けたもんだけどね。

でも、慢性疲労には二度となりたくないので、しんどかったらすぐ帰る。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック