また事故!

今年はホンマにツイておりません。気を付けてても、事故、じこ、ジコ。

今日のは大したことないけど、事故られたことにイラッとした。

道路の左端を10km/hぐらいで走行、建物の角を左折するため、さらにスピードを落とそうと思いつつ、危険がないか確認していたその時、高校生?のママチャリが左側から襲いかかってきた。

こっちは幸い徐行中。右にハンドルを切って止まったが、ママチャリは止まれず、フロントに激突。ママチャリも多分20km/h程度しか出ていなかったと思われ、ブレーキを掛けたので、衝突時は多分5km/hぐらい。

ケガなし。大したことなし。物損のみ。

でも、右側通行は違反であること、安全確認しなかったこと、スピードが出すぎであること、こういう事故を回避するにはどこを通ってどこを見るべきか等々教えて、さあいこか~と思い、一応自転車の破損がないかチェックし始めたら・・・

1

2_2

3

リムがパキッ

Photo

スポークが抜けないようになっているが、衝撃で切込みが広がり、2本抜けた。

Photo_4

なんぼ下位モデルとはいえ、MAVIC弱っ!R500やレーシング7ならあのくらいの衝撃ならビクともせんぞ!

相手は未成年だったので、家まで連れて行ってもらい、親と話をして解決。

書き忘れてたけど、乗って走れないので1.3㎞をシクロクロスのように自転車を担いで帰った。荷物も大量にあったし、持ち物だけで25kg以上あったはず。しかも、上町台地を登らないといけない。(←歩いてのぼる時は「登る」と書く。「上る」ではない。)しかも時間に追われていた。ある意味ヒルクライムレースである。

日本で買ったら、前後で定価32000円ぐらい。フロントだけでもそれなり。

CRCで見たら5000円チョイでフロントのみ売っていた。お互いこれで納得。

というお話。

今年、あと何回事故をいただくんやろか?昨日の夜も右折車に撥ねられそうになったし。あまりにも強引に曲がろうとしたので、車をドツいてやったけど。

 

 

昼間はお休み&プチフードファイト。運動もしてないのに、18時で5000kcalオーバー。今日は余剰エネルギーを筋肉に溜めこむ日としよう。

 

そして、今日の夕方の作品。

Racing7

クリンチャーで一番お気に入りのフロントホイール、レーシング7。

スポークをまたまたrevolutionにしてやった。162g→91gへ71gの軽量化。

もちろんニップルはアルミ。赤が20個なかったので、普通のシルバーにした。

他にも、レーシング7のリア、マウンテン用の700C、マウンテンの26インチのスポークを軽量化する予定であるが、26インチに使える短いrevolutionが売ってない。星の15番をカットしてもらうしかなさそう。それでもかなり軽くなるのだが・・・マウンテン用の700Cは32Hなので、半分の16本のラジアル組にチャレンジしてみる。問題はリムが16本のスポークで円形を保てるかどうか。本数は16本もあれば十分である。Lightwegitなんて12本しかないんやから。

Photo_5

↓この前組んだリアのパワータップ付きは赤ニップル

Photo_6

タイヤ外しから、分解、組み上げ、振れ取り&センター出し、タイヤ取付まで40分弱。リアと違って左右対称にするだけだから、メッチャ簡単。

使ったスポークは277㎜だったが、純正のスポークは5㎜ぐらい長かった。なんでこれで組めるのか不思議。

乗り心地は、さらにカチカチ。スポークテンションは純正より弱くしたつもりやけど(触った感じ)、チューブラーで10気圧以上空気を入れたドグマ並みに道路の凹凸を感じるようになった。前後とも剛性が上がって良かったのか悪かったのか、使い道次第なのであるが・・・

縦振れもなくなったし、購入時からセンターがずれていたのもやっと直せたし、これで満足。

この記事へのコメント

  • せ〜ら

    今回はおケガが無くてよかったです。
    しかし、リムはかなりの衝撃があったようで、激しくひん曲がってますね。
    お気をつけくださいませ〜

    レボリューションのスポークって剛性高いんですね。
    レーシング7のオリジナルより、もっとカタくなるとは!
    赤色バージョンはなかったんでしょうかね〜^^
    2011年12月22日 13:08
  • レッド

    せ~らさん

    いや、ホンマに軽くぶつかっただけなんです。ママチャリ同士なら「ほな、さいなら」程度ですわ。
    マビックのリムが弱すぎるんでしょうね。リムの継ぎ目からパックリでした。レーシング7を見たんですけど、そんな継ぎ目は見当たりませんでした。

    revolution自体は細くて軟らかいんですけど、組むと剛性を感じるのは材質によるものかもしれません。不思議です。元々付いてるスポークは、ママチャリのスポークと一緒で、ただ太くて頑丈なだけですから。
    さすが、I田君お勧めのスポーク!でも彼はラジアル組やアルミニップルには嫌悪感さえ抱いてましたけど。
    色は他に黒があるらしいのですが、少し高いというのでやめました。ファッション性を気にするときはレーシングゼロで走りますよ[E:wink]
    2011年12月22日 18:30
  • 鍋谷スト

    ご無事でなによりです。
    事故って一度起きると続くと言われてます(あくまでも私の社内での話しですが…)
    私は自転車での事故はまだありませんが、事故リ掛けたことは多々あります。
    先日の会社帰りによその会社の前を通った時に駐車場から出てきた車に真横から当てられそうになりました!
    少し危険予知していたのでスラロームちっくに交わしましたが予知できてなかったら間違いなくターマックはお釈迦でした…
    その後もママチャリと正面衝突寸前(これは歩道逆走してきてイキナリ車道に降りてきやがったヤツです)など今日はヤバイ日や!といつも以上に警戒しながら走りました。
    そういう日って何かに憑りつかれているんでしょうかね(笑)
    2011年12月23日 09:12
  • レッド

    鍋谷ストさん

    まだ無事故って素晴らしいです。僕は数えたらきりがないくらいやってますよ。この3年で、自爆を除いても10回以上は確実にやってます。警察呼んで保険使うくらいややこしいことになったのは5回。その内3回が今年なんです。全部もらい事故ですし。困ったもんで・・・
    車じゃ事故らんから、自転車が舐められてるとしか思えないです。僕は原付気分で走っているのに、車はママチャリ程度にしか見ていないんでしょう。
    今朝も緩い下りで、横道から出てきた車に道を塞がれました。何とか回避し、文句を言ったけど窓が閉まってるから聞こえない。運転してた中年のおばはんは悪そうな顔もせず、なんじゃこいつって顔で行ってしまいました。大抵おっさんは頭ぐらい下げますが、おばはんは自分が悪いことをやったという自覚がないのでしょう。
    また車をドツいてやりましたけど(凹まん程度にきつく)。

    事故り掛けて回避できるのは、予測能力と反射神経が優れているからじゃないでしょうかね。僕は事故りまくって学習して、不十分ながらも予測能力を身に付けているんですが、鍋谷ストさんは無事故でできるって凄いことですよ。歩道から逆走で車道に下りてくるママチャリも予測してないと避けにくいですよね。素晴らしい!

    憑いてる時は気をつけた方がいいですね。悪いことは立て続けに起こりますわ~
    でも、普通数日で終わるのが、僕は半年続いています。今年はあと9日。無事生き残れるかちょっと心配ですねん。
    2011年12月23日 13:10

この記事へのトラックバック