体調不良

原因は分かっております。2つあります。

昨日はフードファイトしたので、いつものように脂肪吸収抑制薬と炭水化物分解抑制薬を飲み倒し、食った物が大体腸に入ったタイミングで下剤ミルマグ(硫酸マグネシウム溶液)を既定の2.5倍量一気飲みして洗い流す。1回だけなら問題ないが、昨日は3回やった。大量に下痢をするとカリウムが不足する。カリウム(塩化カリウムの原末)をかなり多めに補給しながらやったが、どうも晩メシ後から体がだるい。低カリウム血症の症状である。もう何度も経験してるからわかる。晩メシ後に大工仕事をしようと思っていたが、それどころではないので寝た。2時間半寝た。起きたら夜10時。異様に喉が渇くので、いよかんと八朔とリンゴを1個ずつ食い、それでも喉が渇くので水1リットルとダイエットコーラ500mlを一気飲み。あ、箱入りアイスも1箱食ったわ。風呂に入って12時には寝た。夜中に何度もトイレに行かなければならないこと、朝は全身浮腫で体がだるいことは予想できた。

結果は予想通りだった。

 

もう一つの原因は金曜のランニング。HR170ぐらいで30分走り続けただけなんやけど、普段使ってない筋肉を不適切に使ったもんやから、筋肉痛が抜けない。右股関節付近の痛みもある(自転車漕ぎには影響ない部分)。右大腰筋がえらいひどく短縮して、右脚全体が短縮している。日によっては、大腿四頭筋の短縮であったり、大殿筋・中殿筋のコリであったりと原因は様々だが、右脚が短縮すると坐骨神経圧迫の症状がひどくなり、ビリビリ痺れまくり。こうなると運動どころではない。さらに追い打ちをかけるのがドカ食い。胃腸の内容物が満タンになり、体の中から大腰筋を圧迫するので余計症状はひどくなる。

 

こんな状態なので断食どころではない。とりあえず筋グリコーゲンをため込めば(つまり、カーボローディングをやれば)、食欲は抑えられることがここ数ヶ月の経験で分かっているので、炭水化物とクエン酸をかなり多めに摂ってやった。多分昼メシだけで3000kcalは超えている。仕事が終わる頃には消化吸収されて、ちょっとは運動できる状態になっているだろう。もちろん、不足しているカリウムのサプリもかなり多く飲んでいる。

朝はMTBでノロノロ通勤。頑張ってるのに、結構息が上がってしんどいのにHR120までしか上がらない。これも下剤を連発すると必発する症状。ロードかママチャリにしたら良かったと何度も思った。MTBはとにかくスピードが出ない。重い。

昼練もやる気が出ず中止。

夜もやる気が出ないやろうけど、練習をサボるのはイヤなので(1日目は休養と言う。休養も練習の内。2日目はサボりと言う。サボりはサボりでしかない。)、短時間だけ強度を上げておいて、明日からプチ断食を行うことにする。

この記事へのコメント

  • いなちゃん

    レッドさま 大変ご無沙汰しております。というか、あけましておめでとうございます。
    今年はさらなるヒルクライムでのご活躍と祈念しております。

    1月8日、初めて自転車で表彰台に乗りました。3人(ホントは4人だけど、1名都合によりDNS)チームのエンデューロで3位でしたが…
    スーパーママチャリ7時間耐久世界選手権です。
    σ(^ ^;)もダイエットしてがんばります
    2012年01月30日 21:03
  • レッド

    いなちゃんさん

    ご無沙汰しております。あけましておめでとうございます。
    ツール・ド・八ヶ岳のエントリーは済まされましたか?是非一緒にスタートしましょう!

    スーパーママチャリ7時間耐久世界選手権ですか!人数(チーム数)が少なくても表彰台は表彰台ですよ。記念になりますね。あとで検索してみます。

    僕の方は、昨年より持久力アップするように今年は考えてトレーニングしてます。
    ダイエットはほどほどにして、パワーで押し切る作戦です。昨年のケガをする前は、その方が調子が良かったんですよね。体脂肪率7%、体重58~60kg、直前3日はしっかり食ってパワー全開で走る!そして、出場する全レース年代別トップ。目標はこんなところです。
    2012年01月31日 16:14