DOGMA60.1富士ヒル仕様

今回はこんな感じでございます。

昨日の実測重量 5.92kg。前回が5.68kgやったかいな?フロントをダブルに戻したのと、ホイール重量が50gアップ。インナーが44→39に変更。スプロケは11-28→11-23に変更。クイックはチタンからアルミに変更。大して変わらん。この程度の重量差なら、ギア比が同じならアウターを使いがちな僕にとって、フロントをシングルにする必要はあるのだろうか?悩むところである。富士ヒルの最後の平地は40km/h出るので、少しでも楽をするためにアウターを55Tにしようと思ったが、チェーンリングが53Tよりも20g重かったのでやめといた。

あと一細工するので、50gぐらい増えるかも。今シーズン、こいつが出動するのは、次の富士ヒルと、飛行機輪行で行く鳥海山ぐらいかな?他は一番お気に入りのFELT F1で出る予定。

Dogma_2 

 

走っている途中にペダルがこんな状態になることはないが、地面から1cmぐらいしかない。

Photo

この記事へのコメント

  • yasu

    こんばんは

    いつもに増してオリジナリティー溢れる自転車ですね。
    いたる所にこだわりがあって 如何にもレッドさんらしい決戦仕様ですね。
    プーリーにも目がいきますが やはりクランクです。
    かなりの手応えを感じられておられるようなので富士HCの結果が今から楽しみです(^.^)
    でも富士HCは好きでないコースと仰っていたのでその次のレースの結果の方が楽しみかな。
    地面とペダルとの距離がヤバ過ぎですねw
    では富士HC頑張って下さいね。
    応援しております。
    2012年05月31日 23:14
  • レッド

    yasuさん

    レース準備で大変ですわ~
    まともに寝る時間もないです。

    190mmのクランクは僕も楽しみですよ。苦手コースでどれだけ走れるか?結構ワクワクしてます。
    優勝かDNFのどちらかです。と自分を洗脳してます。

    補強はしましたが、途中で折れるのが怖いですね。折れたら諦めます。

    その次の富士国際は、REDの177.5mmをカーボンで自作延長して出てやろうと思ってるんですよ。もし完成すればそっちの方が期待大ですが、体重をどうやって減らすかが悩みの種ですねん。

    とにかく富士ヒルは頑張ってきます!
    2012年06月01日 18:19