激坂仕様のF1

同じ富士山でも、スバルラインはフロント53T(シングルじゃないけど39Tは使わず)と11-23Tで入賞できるほど緩い坂でした。

一方、富士山国際ヒルクライムで走る、あざみラインは53Tなんぞ要りません。フロントは39Tシングルにしました。スプロケはRECONのアルミ製11-29T。これのええ所は29Tの次に大きいギアが27Tなのであります。11-12-13-15-17-19-21-24-27-29 と、確かこんな歯数でした。それと重量がシマノの10速用スペーサー込みで129g。初めはSRAMの11-28Tにしようと思っていたけど、軽量化マニア病が出て、50gほど軽量化しました。実際、どっちを使おうとレース結果には影響はほとんどないと思われます。気のもんです。軽い方が気分が良い。それだけ。

ほんで、できあがったF1

Photo

完成前に量ると5.01㎏。

こんな数字を見ると4kg台にしたくなってくる。フロントホイールをLightweightからEDGEの軽い方にすれば、20g軽くなって4.99㎏となるんだけど、ホイールは昨日寝る前に悩んだ挙句、Lightweightにすると決めたので、これは却下。

あとは・・・

41gのメーターを2個付けてるから1個にすれば済むんやけど、こだわりがあるので却下。

RDで40g、クランクで50gぐらい重くしてあるけど、これは外せない。最もこだわる部分なので却下。

実際にやったのは、ステムを12㎝から11cmに変更。これで10g軽量化。まあステムなんぞ14㎝でも11㎝でもヒルクライムにはあんまり関係ないんですわ~

ステムを短くすれば、ワイヤーが長くなってくるので、いらん分をカット。

これで4.96㎏。

Photo_2

4kg台の自転車なんて初めて作りました。ただ、普通のヒルクライムレースの場合、4.97㎏のF1よりもドグマの蔵王仕様(5.8~5.9kgぐらいやたかいな?)の方が多分速いと思う。自転車はフレームが変われば重量だけでは比較できんのです

まあ、でも、今回は平均斜度11%台やし、軽い方が有利かと思うし、一番愛着のあるF1を今年一度もレースに出してないし、登場させることにしてみた。

ダイエットは今のところ順調。腹が減って死にそうやけど、ここまで我慢した甲斐があり、57㎏台か、悪くても58㎏台前半でレースに出れるだろう。

明日と明後日は電車通勤。土曜は車で移動。3日休んでやる。こんな試みは初めて。

一昨年の絶好調の時なんぞ、水曜までガシガシダイエットして、木曜は距離は少なめ強度は高め、金曜ユルユル通勤、土曜休み。これだけやった。

 

あ、そうそう。KCNCのプーリーの新品でもゴリゴリしているベアリングをサイズ違いのENDURO ZEROに替えたった。サイズが違うので、0.5㎜のアルミ板と直径8㎜のアルミパイプ、FSAのセラミックプーリー固定用のプラスチック部品で小細工三昧。息を吹きかければ回ります。これでバッチリ!

この記事へのコメント

  • yasu

    おはようございます。
    4kg台のバイクですか ビックリする軽さですね。
    書いておられるように軽さが全てでは無いのでしょうが凄いです。
    こだわり満載のバイクですからね。
    ダイエットもなんとか 持ち直されたみたいでなによりです。
    経験豊富で理解しているレッドさんが抑えれない食欲は想像絶するものなのでしょうね。
    レースより こちらの方が苦しそうに思えます(^^;;
    あとレースまで三日もあり、辛いと思いますが頑張って下さい。
    優勝を願っております。
    2012年06月14日 07:01
  • レッド

    yasuさん

    4kg台はすごいでしょう!自分でもびっくりしてます。縁のない世界と思ってましたから。
    ただ、軽量化マニアにとっては、こんなに軽くてとても嬉しいです。でもね、軽すぎるとダンシングできないんですよ。しないからええんですけど・・・

    ダイエットは大体予定通りで、やっとヘソの左下5cmのところにある血管が脱水でもないのに浮き出るようになりました。それがベスト体重上限の目安なんですよ。ホンマを言えばもうちょっと減らしたいんですが、木曜日ともなるとタイムアウト。ここからは軽いダイエットをしつつ、体調を整えることに専念です。

    ご想像の通り、レースよりダイエットの方が遥かに苦しいですよ。というか、レース自体はあまりしんどいとは思わんのですよね~

    昨日で強烈ダイエットはおしまいですが、今日からも油断せず気を引き締めて食事管理を徹底して、十分に睡眠をとって、自転車には駅の往復以外は乗らんようにして、日曜日にチャンピオンジャージ(あるのかな?)をゲットしてきたいと思います。
    2012年06月14日 11:54