あれこれ

1.TBTP

とりあえず10月18日の昼休みにやったTBTPの記録

1018tbtp

水色がもがいてる時、その間がレスト。3本目まで上がり続けて心拍頭打ち。もがき中、心拍が下がり、レストで心拍が上がる傾向。公道(天の山周回路の車通りの少ない方)でやったので、オールアウトまではやっていない。ただ、おしっこチビリそうになった。オールアウト寸前状態。こんときは、心拍数189まで上がっていた。今では有り得ない数字。

 

2.今日の昼練

α+墓地横300W以上1分半-1分レストインターバル11本

昔のデータが見つからんのやけど(PCを新調したので、春頃のデータが消えている)、11本連続300W以上は初めてと思う。心拍数は最後にもがいたら183まで上がった。おしっこチビリそうにはなってないから、最大心拍数は185は超えてると思う。190は無理。

Photo

Photo_2

 

3.時間切れ。また明日。

今晩は、堺浜で心拍数が110を上回れなくなるまで走って帰宅。堺浜着が19時半頃やけど、1時間走れるか?無理やろなぁ~

この記事へのコメント

  • 鍋谷スト

    10月18日のTBTPでは最大189bpmまで上がってますし、平均でも185bpm以上上がってますので最大心拍の95%以上で行われているんですね。それからすると私のTBTは93%前後なので生ぬるいですわ…
    TBTを終えてクールダウン時におしっこチビリそうになりましたが、今度はもっと追い込んでTBT中にチビるくらいやってみます。
    2013年01月07日 23:37
  • レッド

    鍋谷ストさん

    言われてみて初めて気付きました。ホンマですね。元グラフを拡大してみると平均は187ぐらいでした。最大心拍数を192として平均97.4%まで上がってましたね。TBTの目標はオールアウトすることですが、一歩手前でも効果はあるんじゃないかと思いますよ。でも、より最大心拍数に近づける方が効果が大きと思いますので、次にTBTをされるときは、もうちょっと追い込んでやってみてください。

    TBTはアスリートレベルの人がVO2maxを手っ取り早く高めるための練習なんです。クレアチンリン酸が主なエネルギー源で(7~8秒で枯渇して、回復に何分かを要するという説は最近の研究からすると嘘っぽいです)、目的は特化してしまってますが、僕が昨日やったみたいな練習の方がヒルクライムの練習向きじゃないかなぁと思います。
    これ、VO2maxを高める練習と、オーバーペースでも耐える練習(つまり、関東の強豪たちに置いていかれないためにオーバーペースでも数分頑張れる体を作る練習)を兼ねてます。主なエネルギー源は解糖系です。スタート直後だけクレアチンリン酸を使ってます。
    2013年01月08日 13:15