レッグプレス

昨日の夜の話。

雨降りだったので、ジムに行ってエアロバイクを漕いだけど、40分でダウン。全然脚が動かない。仕事帰りにママチャリでダンシングしまくりで走ってきたので、エネルギー切れと筋肉疲労か?

仕方ないから念入りにストレッチをしてロッカーに向かって歩いていると、レッグプレスをなんとなくやってみようと思い立ち、200kg(最大重量)に設定、膝の角度は80度ぐらい、以前ならこの位置から90度以上まで動かすのに、頭の血管が切れそうなくらい踏ん張ってたんやけど、簡単に上がってしまった。何回か往復したけどえらい軽く感じた。筋トレなんか全然やってなくて、自転車で重いギアを踏み続けてるだけやけど、筋力も鍛えられてるんやというのがわかった。それなら脚が太くなっている理由も理解できる。

レッグプレスの話はおしまい。

 

家に帰ってからは結構食って、カーボローディングしたつもりやけど、朝から腹が減ってたまらない。 

今朝起きてすぐに手作り食パン200g(市販品の6枚切り3.5枚分ぐらい)を食い、整骨院へ。

その帰りに家に向かって走り出そうとしたとき、南港通りの信号が赤で向こうに渡れる。ふと思い立ち道を横断。何を思いついたかというと、吉牛。道の反対側を少し行ったところにある。店に入るまでは並を注文するつもりだったけど、口から出た言葉は「牛丼大盛」。家に帰ったら10時半前。九条の友達のところに11時半に行く約束をしていたけど、まだ時間がある。まだ腹が減る。サトウのごはんにストックしてある焼いた豚肉を乗せて豚丼完成。九条の友達のところでは、弁当を取った。、「ホンマはみそカツ丼が食いたいんやけど」と言いながら、あっさりとビビンバ丼で我慢しようと思ったけど、友達がみそカツ丼にするというので、「ほなやっぱりみそカツで。ごはん大盛」と言ってしまった。食ったのが1時過ぎ。友達のところを2時過ぎに出て、そのまま帰ればいいものを、またもやIZUMIカリーにフラッと入る。モツ煮込みカリー温玉トッピングを食った。今日のIZUMIカリーには奥さん不在。味もイマイチ。やっぱり奥さんがおる時やないと美味くないわ。家に帰って、カーボンハンドル自作の型作り。16時頃にFさんが3本ローラーを借りに車でやってきた。お礼にミニチョコクロワッサンをくれた。4つ食った。あまり食ったら太るので、残りは娘に献上。それでも食欲は止まらず、手作り食パン200gと食パンと内容はほぼ同じやけど、1個200kcalのロールパン風にしたのを1個いってしもた。

ここまでで推定4900kcalほど。運動時間は九条往復の50分だけ。ブタまっしぐら。

こらあかんと思い、当直先で心拍数130キープで3時間35分3本ローラーを回しておいた。7時20分頃始めて、休憩を1回挟んで11時45分までかかった。何とかカロリーの帳尻は合わせられたか?

メシをたっぷり食ってたら、昨日の疲労はどこへやら。何も食わずに3時間35分ローラーを回しても脚は平気。エネルギーがまだまだ余っている。血糖値はちょっと下がっていたので、最後に食った200kcalパンを2個食って。本日のお食事はおしまい。

やっぱり、食ってから走った方がトレーニングには良さそうな気がする。エネルギーが満たされていると精神的に全然辛くなかった。

この記事へのコメント