ヨーグルトも下痢のもと

僕は乳糖不耐症です。牛乳を200mlほど飲むと、おならの量が増え、軟便になります。

500ml飲めば確実に下痢。1リットル一気に飲めば胃腸の中が空になるほどの水様便になります。

下痢をするのは、消化できない乳糖が水を腸管内に引き寄せるから。おならが増えるのは乳糖が腸内細菌によって分解されてガスが発生するから。

 

牛乳(低脂肪乳や無脂肪乳も同様)には100ml当たり約5gの糖分が含まれているのですが、これはおそらく全部乳糖だと思われます。

 

牛乳の味は好きで、以前は1日に600mlほど飲んでました。夏場などは1リットルぐらい飲んでました。19歳の時からそんな状態で、ほぼ常に軟便、下痢も頻繁にしてました。おならも出まくりで、人前で堪えるのが大変でした。特に深く考えず、自分は下痢症だと思ってました。でも、それが乳糖のせいだったと気付いたのは、つい最近の話です。

乳糖もアルコールと一緒なんでしょうか、酒に弱くても飲み続けてるとそれなりに酵素活性が上がるのか、少しは飲めるようになりますが、しばらく飲まないとビールコップ一杯で酔っぱらえるようになります。乳糖(牛乳)も飲み続けてるとそれなりに酵素活性が上がり、それなりに分解できるような気がします。Wikipediaにも牛乳を飲み続けてると乳糖耐性ができるとか書いてありました。

 

牛乳は1年か2年ぐらい前までは、栄養豊富で体に良いと信じていましたが、良くないという説も目にするようになり、徐々に飲まなくなりました。それ以降、たまに飲むと腹の調子が悪くなるし、なんぼ栄養豊富でも下痢すれば栄養はあまり吸収されずに排泄されてしまうというのが分かり、牛乳を味わいたいときに下痢覚悟で飲む程度になりました。牛乳を飲まなくなってから軟便ではなくなり、おならもかなり減りました。

 

一昨日の日曜にカッテージチーズを作りました。買うと200g350円ほどするのですが、自分で作ると100~150円ぐらいで作れます。低脂肪乳やスキムミルクを使えば、市販のものより低脂肪のカッテージチーズが作れます。チーズやバターは乳糖がほとんど含まれないので食べれるのです。それにカッテージチーズはほとんどがカゼインタンパクで、脂質が少ない良いタンパク源になります。

牛乳や低脂肪乳に含まれるタンパク質のうち、8割はカゼイン、残り2割はホエイで、温めてpH4以下にすればカゼインが析出してきます。一般的には酢やレモン汁を使うようですが、こいつらの主成分はクエン酸やリンゴ酸。レモンを買うのは高くつくし、酢のは味はチーズに合わないので、低脂肪乳1リットルにクエン酸2gを加えて作りました。これをクッキングペーパーなどで濾過するだけでカッテージチーズの出来上がり。

残りの液体はホエイタンパクや栄養分を含むので捨てるのはもったいない。さらにそれにスキムミルクを100g加えて、カッテージチーズを追加作成。さらに栄養は多くなった。しかし、乳糖も大半がそっちに行ってるので、牛乳の2倍量の乳糖が含まれているはず。そのまま飲めば下痢をするのは確実。だから、ヨーグルトを加えて乳酸発酵させて、乳糖を分解してから飲もうと思いました。

ヨーグルトは以前よく作っていたのでお手の物。そして出来上がってから、味見に300mlほど飲んだら、おなら出まくりの下痢しまくりでした。

こんな少量でなんでやねん?と思い、調べてみると、乳酸発酵で乳糖が乳酸に分解されるのはせいぜい3割止まりらしいのです。少なくとも7割の乳糖は残ったまま。300ml中に21g以上残っているのです。牛乳を400ml一気飲みしたのと同じ状態。

そらあきませんわ~下痢して当然ですわ~

 

ということで、これからカッテージチーズを作ったら、ホエイは捨てることにしました。家族に飲むように行っても飲んでくれません。味はええんですけどね。

 

Wikipediaによれば、アジア人の95%は乳糖不耐症らしい。20人中19人が乳糖不耐症。

牛乳やヨーグルトが体に良いと思って毎日飲んでる人、実は逆に体を痛めつけてるのに気づいてない人が大半なんでしょうね~

僕も物心ついた頃から40年ほど、そう思っていましたから。

この記事へのコメント

  • あみちゃん

    私は牛乳は昔からダメで、ここ何十年口にしたことがありません。味も嫌いですが、お腹が緩くなるからですねん。仕方なしに摂るとしたら家で時々作る味の素のクノールスープのホタージュ(沸騰してから確か牛乳を入れますよね)ぐらいですかね・・・。
    ヨーグルトは体にええと思っていて、毎朝きな粉と黒ごまを混ぜた物を食べているんですが、これも体には良くないんですか?
    ちょっとそれはショックやな~[E:weep]。
    2013年04月10日 17:35
  • レッド

    あみちゃん

    牛乳は体にええ様な都市伝説がありますが、乳糖を消化できない人は食わん方がええですよ。
    乳糖を分解してある牛乳風の飲み物(名前忘れました)やチーズ、バターなんかは大丈夫だと思います。
    ヨーグルトは所詮牛乳。食わん方が身のためです。

    と言いつつ、僕は牛乳やヨーグルトは好きなので、たまに下痢覚悟で飲み食いします。ちょっとだけですけどね。
    まあ、牡蠣みたいにアレルギーがある訳じゃないから、下痢さえ我慢すればええんですよ。
    2013年04月10日 19:32