吉牛がウマい

昨日の帰り、堺東の吉野家に入った。

全然知らんかったが、昨日から牛丼並が280円になり、味も変わったのだとか。

大盛を注文しようと思ったが、並280円に対し、大盛440円、特盛540円。

大盛と特盛は割高なので、並にした。

メッチャ美味かった。昭和時代の味に戻った気がする。

これまでの牛丼系のマイランキングは、

大阪げんきめし>>吉野家≧すき家>松屋≧東京チカラめし>なか卯

現在のランキングは、

吉野家>>大阪げんきめし>>すき家>松屋≧東京チカラめし>なか卯

と吉野家がジャンプアップ。この味なら500円出しても食いたい。500円だったとしても、すき家の280円よりも価値がある。

当分、すき家以下には行かんでしょうね。

 

ところで、昨年、吉野家の店員に聞いたところ、特盛は並の2倍量と言っていた。

しかし、栄養成分を見ると、2倍には遠く及ばない。

並2つで560円、特盛が540円。20円差なら、並2つが断然お得。大盛は割高すぎて論外。

前は確か、並380円、大盛480円、特盛630円やったはず。これなら栄養成分に大体マッチしてるのかな?計算してないけど。

値引額は、100円、40円、90円。

値引率は、26.3%、8.3%、16.7%。

どう考えても並にすべし。足らんかったら、並2つにすべし。 

と言うことで、今晩は並2つ食ってから3本ローラートレーニング開始である。

牛丼の話は以上。

 

なんで吉野家に入ったか?

これまでのトレーニングは、糖質摂取量を減らして脂肪燃焼に専念する日と糖質をしっかり食って運動強度を上げまくる日に分けていた。

ところが、脂肪燃焼に専念する日は、苦痛でしかなく、トレーニング的意味合いはかなり薄い。運動強度を上げまくる日は、家に帰ってから、体が食物を要求してきて食欲が止まらない。それで、減らした体重も元に戻ってしまう。

これじゃ、効率が悪いと思って、1日を脂肪燃焼と高強度に分けて練習することにしてみた。

朝と昼はLT付近、夜は食後30分まではLT付近、それ以降レースペース→LT付近→回復走。

(LT付近は僕の65%VO2maxぐらい。心拍数にして140ぐらい。ここら辺が一番脂肪が燃えるのである。)

昨日は吉牛1人前で堺浜3周をレースペース弱で走れた。ここでエネルギー切れ。MTBだったので、信号によるペースダウンを含め28分ほど、最速は最後の1周で9分ジャストもかかった。そのうち、1時間半ぐらい走り続けれるようにする。

その昔、しっかり晩飯を食ってから、MTBやママチャリで長居公園に出向き、夜な夜な現れるロードをあおってからブチ抜いて、付いてこれなくなるまで逃げ続ける遊びをやっていた頃のような練習を復活させるつもり。これくらいやらんとU氏のレベルには到底届かないと思う。

インターバルトレーニングは気が向いた時だけでええと思う。これ以上最大酸素摂取量を上げる必要性は少ない。八ヶ岳でも、呼吸は楽々、脚がしんどかった。今よりレベルアップするには、最大酸素摂取量を上げるよりも、脚の筋持久力を上げる方が効率が良いと思われるから。

と言うことは、Sakataniの朝練に参加する意味合いはさらに薄くなった。まあ暖かくなったからたまには顔見せに行くけどね。キャプテンやからしゃあない。

 

昨日は、家に帰ってから、2547kcal、糖質を452g食ったが(この内、アイスが1455kcal、糖質317g)、これでも1日トータルするとアンダーカロリーである。そして朝には完全回復。これは楽やわ!

過去の膨大なダイエットデータから想像するに、主観的回復を支配してるのは、筋グリコーゲン量である(本当の回復じゃないけど)。壊れた筋肉が修復するには一晩では済まないはず。とにかく、気分的にさえ回復していれば、きつい練習ができる。練習後、糖質を必要量だけ入れてやるのが、翌日の練習の質に関わってくると思う。

そして、今日は朝から糖質は摂らず、LT前後で朝昼2時間走った。今夜の当直にダッシュするために、16時頃リアルゴールドを1本飲んだが、これから当直先に着くまでは糖質を摂らない。筋グリコーゲンはまだまだ残っているが、肝グリコーゲンがないとスピードが上がらないから。

・・・・・・

今日は玉出の吉牛並を2個食いましたが、牛丼弁当だったからか、店が違うからなのか、昨日ほど美味いとは思いませんでした。でも、やっぱり牛丼系での首位の座は揺るぎないですが。

この記事へのコメント

  • タケ

    ちょうど私も似たようなことを考えてました
    伊吹の時もラストのゴールが見えて踏みまくったとき以外は呼吸が苦しいと思ったことがありませんでした
    ということで最近は足を徹底的に鍛えてやろうと考えて
    自分の場合FTPが300Wあたりなので、当然体重も60キロオーバーですが(笑
    平地やローラーだとサボってしまうので
    ロープウェイ、水越、鍋谷やらでとにかく300W以上キープを心がけて
    パワーしか見ないで負荷をかけまくった練習ばっかりしております
    追い込んだせいか不思議と内臓まで疲れているのか食欲も暴発せず助かってます
    そんなすぐに結果は出ないとは思うんですが
    不思議と10キロ近くある練習仕様のロードでもそれなりのタイムが出て
    持久力が上がったのかなと実感してます
    いつまでこのスタイルでいくか分かりませんが、当分続けてみようかなと思ってます
    2013年04月19日 21:29
  • レッド

    タケちゃん

    あんまりよう知らんけど、FTPって1時間持続可能な出力ですよね?
    60kgで300Wって化けもんレベルですよ。乗鞍は余裕で1時間切りちゃいますか?

    僕がレースを始めた頃、走るスピードを支配してたのは心肺機能でした。レースが終わっても、「もう1本走れまっせ~」とよく言ってました。我慢できる息苦しさの限界で走ってました。ところが、最後に勝った一昨年の大台ケ原あたりから、脚の疲労が支配してるんですよね。最大酸素摂取量は上がってるのに、筋持久力が落ちてる。大事故のせいもありますが、ダイエットに夢中になったせいで練習強度が落ちたからだと思います。昔はインターバルなんて意識してやりませんでした。とにかく相手より不利な自転車で、逃げて逃げて逃げまくるのが楽しかったんです。400km走ってアベレージ30オーバーなんて普通でした。最近は自転車に乗るのが楽しくないのも遊べない理由の一つですが、他人と競い合ったり、自分の限界に挑戦したりとかいうことがなくなってきたのがあかんのだろうと思います。と言っても、今も昔も山での練習はあまりしません。ヒルクライムは基本的に嫌いやから平地ばかりなんですけどね。

    タケちゃんも息苦しくないなら、筋持久力を鍛えまくるだけで、もっともっと早くなれると思います。まだ20代やし、練習をサボらんかったら、まだまだ簡単に伸びるでしょう。
    誰もが敵わないくらいまで強くなって、新Sakataniのエースにのし上がってやってください。
    朝練の順位はご愛嬌。あんまりレースでの強さとは相関がないので、本番で結果を残してください。

    因みに僕は剛性のない、あちこちの摩擦抵抗の大きい、荷物が少なくても12kgあるロードか、18~25kgで空気圧少なめのMTBが練習のメインです。負荷を掛けるのが大好きなのです。
    2013年04月19日 23:32
  • タケ

    すみません私もFTPはよく分かってません
    正確な計測方法もあるらしいですが
    ただレースや峠のTTのデータを見返してみたら
    おおよそ295w~310wの間で出力が出ているので勝手にそう解釈してます
    筋持久力を上げまくって乗鞍1時間切れるくらいになってみたいですね!
    2013年04月21日 09:32
  • あみちゃん

    吉野家、明日行ってみますわ\(^o^)/
    楽しみ〜!
    2013年04月21日 20:30
  • レッド

    タケちゃん

    どんあパワーメーターを使ってるのか知りませんが、パワータップだったら295W~300Wってすごいですよ。
    パワータップは入力したパワーじゃなくて、チェーンがハブに加えるパワーを測定してますので、整備不良などでフリクションロスが大きければ大きいほど、実際より低い値が出ます。
    僕なんか、エルゴメーターを使った正確な測定では、340~360Wぐらいが1時間維持できるレベルなんですが(つまりこれがFTPか?)、パワータップだと280Wを10分維持するのも至難の業です。パワータップは2つ持っていて、どちらも同じような値になりますので、機械の不具合ではないです。

    タケちゃんが、もしパワータップで測定していて、その値が大体出せてるなら、これ以上レベルアップせんでも、体重60kgを維持するだけで乗鞍で57~58分出せると思います。
    2013年04月22日 12:07
  • レッド

    あみちゃん

    店によって味が違うので、何軒か回ってみてください。
    息子も西田辺店に行ってきて、絶賛してました。
    2013年04月22日 12:08
  • あみちゃん

    昨日は関目店、今日は茨田店の吉野家に行きました!
    もういくら近いからと言ってもすき家には行けませんね。
    とてもおいしかったですわ。
    店舗間での味の違いはそれほど感じませんでしたが、「つゆだく」はえらい違いましたわ。
    その辺りはええかげんなものなんでしょうね~。
    2013年04月23日 16:54
  • レッド

    おっ、あみちゃんも賛同いただけますか!

    ネットでいろいろ調べたら、BSE問題で、若い牛しか使えんかったのが、20ヶ月の牛を使えるようになったらしいです。
    この少し年を取った牛を使うのがあの味を出すポイントらしいですよ。ネット情報なのでホンマか嘘かはしりませんが。

    店舗間の味や量の差はしゃあないですね。
    モスバーガーでも店によって、と言うか作る人によって、ソースの量が違いますから。

    因みに、東京チカラめしは、機械から240gのごはんが出てきてました。肉も90gと即答してくれました。関東らしいやり方ですね。味も関東らしかったですが。やっぱり牛肉料理は関西ですよ。
    2013年04月23日 18:29