生しらす丼を求めて

恒例のせ~らさんとのGWツーリングに行ってきました。

ロングというほどではないけど、244.31km走ってきました。一気にこれだけ走るのは、昨年の乗鞍翌週、大台ケ原前週の日曜以来。100km以上続けて走るのでさえ、このとき以来。

日曜をオフ日にしているので、そらまあ、一気に100kmなんて走る時間ありませんわね~

湯浅は釜揚げしらす丼で売り出し中。でも、釜揚げしらす丼ならスーパーで買ったしらすでも作っても、味の差は感じません。生しらすはスーパーには売ってません。

3年ぐらい前か?関東の自転車仲間達と、江ノ島や茅ヶ崎のサザンビーチあたりの店で食った生しらす丼の味が忘れられず、湯浅のしらす丼をつい最近知り、行きたくなったのであります。

関東の元自転車仲間たちはどないしてるんでしょうか?一人は実業団で活躍中のでるさん。乗鞍は毎年入賞してるので年1、2回は会うし(この人は関東じゃないけど)、あと2人は富士ヒルで2年連続同じホテルに泊まっているので、挨拶ぐらいはするのですが、他の方々は音信不通。関東の人は、関西人から見ると、基本的に考え方が堅苦しい人が多いので、当時は我慢してたけど、今となっては受け入れられませんね~

そんなことはまあええとして、行きは、R310から紀見峠を越えて、九度山、花坂、花園美里トンネルからR480を下って湯浅まで。お目当ては、このマップの一番右下にあるかどやさん。ネットで探したところ、生しらすを食える店が2店舗しか見つけられず、もう1店舗は駐車場が広いので、待ち時間が長いと踏んだため。

帰りは、R424から紀の川沿いを進み、紀見峠、R310と走って帰宅。

前日の午前まで糖質制限ダイエットをしていたので、エネルギー不足。昼からやんわりとカーボローディング開始。帰り道にお気に入りの肉屋にフラッと入り、脂の多い牛肉を買い込み、一部だけ食って置いとこうと思ってたのに、全部家族の晩飯となってしまった。意味のないファットローディングをしてしまった。ごはんもガッツリ食っといた。

ここでやめといてもエネルギー補給は十分であるが、何となく足らん気がして(気がしただけ)、桜餅6個、シュークリーム1個、デニッシュ系のチーズが乗ったパン1個、アイス数本くってやった。

朝はクリームパンを食って家を出発。全然腹減ってないのに・・・食う意味ないのに・・・

行きは下り基調やけど、南西の強風に苦しめられました。帰りは、僅かに上り基調やけど、強烈な追い風、楽チン楽チン。

まずは、紀見峠を越えてR24に出たところで、せ~らさんに鍋谷ストさん御用達のパン屋、アークティックを教えてもらい、予定外の補給。パンを3つ食いました。

その後、大嫌いなヒルクライムを花坂まで。少し下って焼き餅を2個食い、あとは水分補給だけやったか?ペプシとかコカ・コーラとかゼロカロリーのコーラばかり飲んでいた。

旧花園村役場付近からR480に入り、あとは下りや!と喜んだのは束の間、強い逆風で30km/h出ません。

予定より1時間ほど遅れ、13時過ぎにJR湯浅駅前に到着。

かどやさんの営業時間は14時までなので間に合いました。前には2組待っているだけ。カウンターに10席ほどしかないけど、ほとんどの方が食い終わりかけていたので、10分待ちぐらいで入れました。

Dsc04539

Dsc04537_2

Dsc04538

生しらす丼1人前
Dsc04541

生しらす丼拡大

Dsc04542

 
さしみ定食のごはんをしらす丼に変更したもの

真ん中奥はせ~らさんにいただいたしらす丼

このマグロの刺身、普通のマグロと全然味が違う。もしやと思って聞いてみたら、大当たり!生マグロだとか。

勝浦以外にもマグロを水揚げしている漁港が近くにあるのかと思い、帰って息子に聞いてみたら、湯浅の近くでも、少しだけ水揚げされているらしいのです。


Dsc04540

食ったのは、生しらす丼2人前、刺身定食のご飯を釜揚げしらす丼に変更してもらったのを1人前、そして、せ~らさんからいただいた釜揚げしらす丼を0.8人前ぐらい。もういっちょ行きたかったけど、前傾姿勢が取り辛くなるのでやめました。

生しらす丼の味は予想通り最高!江ノ島・茅ヶ崎もウマかったけど、湯浅もウマい。昨日はまだごく小さいしらす。江ノ島・茅ヶ崎で食ったときは夏前で、もう少し成長したしらすだったので、しらす自体の味は湯浅の方が上かな?まあ、どっちも1回しか食ってないから断定は出来んけどね。

また一人でトレーニングがてら、他の店も行ってみようと思う。でも、山は通りません。R26→R42コース。このルートなら片道100km以下。越える峠は標高100mほどの孝子峠のみ。ヒルクライムは嫌いやし、交通量が多いので車に引っ張ってもらえるから早く着けるのです。信号待ちの分を考慮しても、車に引いてもらえる恩恵は大きい。

その後、カツさんオススメのバウムクーヘン屋に行くが、定休日。

しゃあない、そのまま撤収。

道の駅 明恵ふるさと館に立ち寄って、地鶏の焼き鳥2本とソフトクリームを食って出発。

そして、大嫌いなヒルクライム、黒沢牧場の料金所前まで行ってみたが、今日は牛は見当たらず。個人経営の(探偵ナイトスクープで言うところの)パラダイスで入場料は400円とメチャ高い。わざわざ入る意味もないので、そのまま引き返した。

Dsc04543


あとは平坦か下り。

強い追い風で100Wで40km/h以上出るところもありました。極力無意味な上り坂を避け、裏道を通りながら橋本到着。またアークっティックで補給。奇遇なことに鍋谷ストさんご一家が来られてまして、心臓のことでチョイとお話しながら、パンを2個だけ食って、急いで帰りました。

今日は息子が福井でタラの芽やこごみを沢山採集してきて天ぷらにするというので、約束の19時半帰宅を目指していたからです。普通なら少し遅刻しそうなところ、このあとも引き続き強い追い風、紀見峠を下ってから石仏南のT字路まで車に1台も抜かれませんでした。こんなことは初めてやし、今後もまずないんじゃないでしょうか?

それからR371、R310と走り、近畿道の下でせ~らさんとお別れし、あびこ筋をぶっ飛ばして帰りました。家に着いたのは19時29分。ぎりぎりセーフ。

もう天ぷらが出来上がっていると思ったら、嫁と息子がどないしてええのか分からず戸惑ってます。「とにかく、油を鍋に入れろ」と言ったものの、使いかけの油が少ししかない。ストックしていた油が見付からない。嫁もボケボケ。しゃあないから、スーパー玉出に行って、売り出しの油とついでに箱アイスを買ってきて、ご指導差し上げて、油を加熱してる間に箱アイス完食。男組と女組に別れ、自分らの分を揚げたら食い、食い尽くしたらまた揚げるというのを交代でやり、みんな満腹でギブアップしたら、最後は僕の独り舞台。

食い終わった時には揚げ油が初めより500mlぐらい減ってました。

半分は僕が食ってます。

ごはんも2合ぐらいは食いました。

これはヤバいと、ゼニカルを探すが見付からず。多分使い切ったのでしょう。

しゃあないから、下痢しない程度の乳糖多量摂取で吸収を阻害させるため、スキムミルクで作った種用のカスピ海ヨーグルトを500gぐらい食っときました。追加で、箱入りの白くま2本と、とろけるキャラメルバニラ1本(どちらも乳糖入り)。

乳糖負荷の甲斐あって、早朝にトイレで大量排泄できました。

体重変化

4月27日朝 55.8kg

4月28日朝 57.3kg

4月29日朝 59.1kg

4月29日夜 約62kg

4月30日朝 60.6kg

 仕事前と昼休み後に利尿剤+水分負荷攻撃開始。

4月30日夕(今さっき) 57.3kg

帰宅時には55kg台に突入していると思われます。

昨日食いまくったけど、POLARの表示では消費カロリーが7000kcalほど。計算してないけど、実際は8000kcalぐらいでしょう。結構使ったので、体脂肪増加はほとんどなさそうな感じ。

この記事へのコメント

  • あみちゃん

    ヤビツ行った時、湘南で食べた生シラス丼ですかね?
    懐かしいですね!
    湯浅ですね。早速チェックしてみますわ〜(⌒▽⌒)
    2013年04月30日 22:20
  • レッド

    あみちゃん

    その通りです。あのチェーン店風の海鮮料理屋の生しらす丼ですよ。
    あみちゃんがヤビツをアウター縛りで上った翌日に食った生しらす丼です。
    メッチャ美味かった記憶があります。
    3年前じゃなくて、4年前でしたね。僕がレースに参戦するきっかけになったヤビツでしたから。


    翌年の秋に箱根でレースがあったとき、まよさんと息子と共にリピートしに行ったんですが、その時は漁が休みだったかなんかで、生しらすは食えませんでした。
    是非、生しらすを食ってください。釜揚げしらすならホンマにスーパーで買うのと味が変わりませんから。
    2013年05月02日 12:25