さらに100g軽量化

美ヶ原仕様のDOGMA65.1が今朝完成。

おんたけの時よりも約100g軽量化して5.43kg(3回量った平均)。

体重は「55kg以下で出たい」などとぬかしておきながら、今朝も55.8kgと全然減ってない。体はガリガリに痩せてきてるのに、皮下組織に水分をたっぷり溜め込んでる。前脛骨筋が攣るぐらいナトリウムを減らしてみても、浮腫は解消されない。

この浮腫はナトリウムの摂り過ぎではなくて、ストレスによるものだろう。無茶して走りまくったり、睡眠不足が続くといつもこんな状態になる。

 

体重のことは置いといて

DOGMAの減量はほとんどがフォークを交換したことによるもの。

↓クリックしたらでっかくなります。

Dsc04932


フォークで88g軽量化

関係ないけど、このフロントホイールはレア物の12H。日本の代理店は扱ってなかったはず。体重制限は確か70kg。

Photo
 

デュラからQ-RINGSにしたので、チェーンリングで何十gか重量化。

クランクはあまり変わらんはず。79デュラの180mmと左クランクだけ比べてみたらほぼ同じ重量だった。

Photo_2
 

RDで僅かに軽量化

11Tのガイドプーリーと15Tのテンションプーリーが微妙な距離だが、ギリギリセーフ

Rd

 

他に弄ったところは重量にはほとんど影響なし。

サドルの先端をSMPみたいにちょっと角度を変えて下げてみた(サドルを削って3Kのカーボン繊維2枚と1.5Kを1枚張り付けただけ)。画像じゃわからんかな?

Photo_3

 

あと、ここが最重要ポイント。

2010年~2011年前半と同じくらいサドルを極端な前傾にしてみた(赤いラインのように、座面の延長上にハンドルの付け根がある。2010年の乗鞍の表彰式前に、ほぼ初対面だったのぞみ1号さんとビターさんに「なんじゃそら~」みたいなこと言われたのが印象的)

青いライン(座面の延長上にブラケットがある)は最近の角度の合わせ方。

どっちにしても、目測と乗った感触だけで合わせてるだけやけど、今は赤ラインで合わせる方がしっくりくる。

Photo_4

 

まあ、「自転車を100g軽くしてどないやねん?」と言われたら、「気分がええだけやねん!」と答えるだけ。

100gぐらいは自分の体重変化に比べたら微々たるもの。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝鼻がムズムズしてくしゃみが出そうになること3回。6時半に起きてしまった。

通勤途中まで鼻水が結構出た。いつもの花粉症かと思っていたら、どうも体調不良だったみたいで、いわゆる「お腹の風邪」、急性胃腸炎と言われるやつみたいな症状。

朝、間食、昼と2000kcalぐらい食ったし、塩化ナトリウム換算で10gぐらいは食っている。水分も1.5リットルぐらい飲んでいるのに、下痢後の体重は56.3kgしかなかった。下剤不要の軽量化。

やけど・・・日曜までに頑張って治さなあきません。治してみせましょう!ビタミンCと睡眠で。

 

それにしても、レース前の食事解禁時にいつも思うけど、脂肪は美味いですな~

この記事へのコメント