持久的トレーニングをしている人の浮腫

運動生理学の本が多すぎて全部読みきれてないのですが、先日たかひろさんの浮腫の話を聞いて、何か書かれてないか調べてみました。

寝る前に半分寝ながら読んだので細かいところまでは覚えてませんが、普通は、塩分を摂り過ぎて細胞外液量が増えたとしても24時間以内には元に戻るそうです。

持久的トレーニングを行っている人に、高張食塩水を飲ませたら、細胞外液量が有意に増加したという内容でした。循環血漿量も増えたんだとか。

高張食塩水を飲まなくても、塩分の多い食事をし、水分をがぶ飲みしたら同じような状況になります。細胞外液量が増えて、以前はそんなことなかったのに、この2年ぐらいは全身がむくみまくり、なかなか元に戻りません。そんなときに激しく運動しても心拍数が150ぐらいまでしか上がりません。そういうことだったのかと納得しました。半ば予想通りですが、発汗量があまりにも多いので、それに適応した結果、水をため込みやすい体になってしまったのでしょうか?

原文が英語なので読む気も起こりませんが、無料で入手できるなら、その論文を頑張って読んでみようかとも思ってます。でも、読んでもこの体質を元に戻すのは無理やから、自分を納得させるためだけ、時間の無駄かな?でも知りたい。

この記事へのコメント

  • たかひろ

    ブログ読みました。普通は24時間で戻るのですか。
    なんか自信なくなってきました・・・本当に浮腫みなのかが。
    もしかして、ただ太っただけじゃないのかと。
    カロリーと運動量を考えると、そんなに太るはずないのですが。
    1キロ7200キロカロリーですよね。
    1キロ痩せるのも大変ですが、1キロ太るのも大変と思っています。
    ただし、レッドさんの言うとおりで塩分に対してに水分量だったり、炭水化物に対する水分量だったりで1〜2キロの上下は想定内。
    のはずですが、以前にもお話ししたように腹がポチャポチャしています。
    脂肪というよりも水分って感じなんですよ。
    で、試してみたく利尿剤を注文しました。まだ手元にはありませんが。
    海外発送?のため数日から1週間程度は時間がかかるのかな?
    在庫待ちで入り次第ともなってましたが、HP上には10月上旬入荷となっていました。
    飲むのが楽しみです。
    また、結果を報告させて下さい。
    多少は浮腫みがなくなるといいな。昨日も起きるとまぶたが浮腫み、目と目の間にも浮腫みがあります。
    あと、エゴマ油は明日にでも届きそうです。
    2013年10月11日 18:18
  • レッド

    たかひろさん

    普通は24時間以内ですけど、たかひろさんも持久的トレーニングをしている人なので、ここで言う「普通」ではないんですよ。だから戻らなくても僕らとしては何もおかしくはない。そう考えてます。

    おなかの肉が脂肪だとしたら、全身にも脂肪が付いているはずなのです。厳密な話は置いといて、基本的には部分痩せできないように、部分太りもできません。おなかだけブヨブヨになってるとしたら、水かなと思います。腹水で腹がでかくなる場合もありますが、腹の中の話で、外の状態は変わらんと思います。これも細かいことを言えば、肝臓が悪くてアルブミンが減って浮腫んで腹水もたまるなんてことはあり得ますが、そんな人が運動などできませんから、これは除外したらええんじゃないでしょうか。
    まあ、朝起きたら瞼が浮腫むということから、水で間違いないと思いますけど。

    結局ラシックス待ちですかね?効けばゲッソリなりますよ。この前、味のない食事と書きましたが、ナトリウムを避けた食事という意味です。酢や砂糖の味付けはOKですから、早く知りたかったら塩抜きの食事をしてみたらいいですよ。塩味のない食事もまた一興でして、素材の味がわかるようになりますし、慣れたら薄味が好きになりました。
    2013年10月11日 21:35
  • たかひろ

    レッドさんにそう言ってもらうと安心します。僕なんかよりも詳しいので。
    部分的な事で、本当に腹だけなんですよね。特にわき腹ですが。
    足や胸部には変化は感じません。腕も変わりなし。
    コレでラシックスで変わらなかったら笑ってしまいます、タダのデブって(笑)
    教えて頂いたベストケンコーが入荷待ちでした。
    発注済みなので到着を待つだけです。

    なかなか気合が入らないのですが、僕もダイエットしなくては・・・11月に駅伝大会があるので
    自分一人ならダメだったで済みますが、チームの足を引っ張るわけにはいかないので。
    高強度の練習予定がある日は、糖質を多めに。そうでない時は、豆腐とゼロコーラで我慢かな。
    豆腐なら1丁食べても350gなら175〜200キロ程度に空腹を紛らすために汁物で腹を満たす。
    とうふにはポン酢か低カロリーのドレッシング、またはエゴマ油でもいいのかな。エゴマ油5gなら45キロカロリー。
    汁物は、ツユの素に乾燥ワカメと鰹節、七味唐辛子で丼1杯。これを昼と夜。
    腹が減ったら、コーヒーかゼロコーラ、紅茶など。
    あとはたんぱく質をプロテインで補う。こんな感じのメニューで痩せますか?何かアドバイスありますか?
    2013年10月11日 23:12
  • レッド

    たかひろさん

    顔や脇腹なんかは浮腫が目立ちやすいところで、大腿の前部や腕は目立たないのです。体の一部だけ浮腫になったりすることは病気ではありえますが、顔と腹だけが極端に同時にむくむ、あるいは脂肪がつくというのは人体の構造上考えにくいです。
    水による浮腫かどうか簡単に確認するなら、前脛骨部を骨の上の皮膚を指で強く10秒ほど押し、離してみて凹んだままだったら、ほぼ確定ちゃいますか?

    ダイエットに関して。
    予定通りやられるなら、ご存知と思いますが、糖質補給は早め早めにしとかないと間に合わないですよ。朝や昼にきつい練習をするなら前日の夜、夜に練習があるなら午前中ぐらいに糖質をしっかり入れとかないと、グリコーゲンが増えてくれません。

    そのメニューで脂肪は確実に減ると思いますけど、体重は減るかどうかはわかりませんよ。塩分が多そうです。汁物とポン酢、ドレッシングが厄介ですね。ごく少量ならいいと思いますけど。
    豆腐のような大豆製品は脂肪が多いのも気になりますが、大量に摂らなければ問題ないですかね。味付けはいらんのちゃいますか?美味い豆腐なら何もかけなくても美味しくいただけますよ。
    脂質は総摂取カロリーの10%を超えてたらいいらしいので、それくらいに抑えておいて、糖質はグリコーゲンを減らさない程度に毎日しっかり摂ってても大丈夫じゃないでしょうか。僕の数々のダイエット経験では、糖質だけなら摂り過ぎてもほとんど太りませんが、同時に脂質を摂ったら見事に太ります。タンパク質も太りません。余った糖質やタンパク質が脂肪に変わるという都市伝説が飛び交ってますが、余程極端な量を摂取しない限りは、なかなか脂肪にはなりません。でも、結局総摂取カロリーと総消費カロリーの差でどれだけ痩せるか決まるので、脂肪にならんからといって無駄に摂りすぎるのも考えものです。糖質を減らしたら練習の質が落ちますし、タンパク質を減らしたら貧血になります。この2つは過不足なく摂るのが良いと思います。
    ただ、体を壊す覚悟で短期間に激痩せしたいなら、糖質もタンパク質も減らして、フラフラになるまで運動をするのが手っ取り早いですよ。お勧めはしませんが。
    2013年10月12日 13:05
  • たかひろ

    レッドさん

    脛は以前にブログで紹介してましたね。見てますよ。
    試しましたが、少しは凹むけど、レッドさんほどではないと思います。
    早くラシックスが届くといいのですが。

    メニューは塩分が多いですか、豆腐は高いのは美味しいですね。大豆の味が伝わります。
    毎日となると出費が痛いので、ついつい安いのを買ってしまいます。豆腐にエゴマ油かけようかな。
    糖質の件、ありがとうございます。承知しております。消化、吸収のプロセスが必要なので早めですね。
    糖質は1g4キロカロリーなので、単純にはカロリーは高くないですね。
    脂質との組み合わせが最悪ですか・・・僕の好きな菓子パンだな。
    たんぱく質の取り過ぎは肝臓に負担がかかるみたいですね。脂肪にはならないと僕も思います。
    何にせよ食べ過ぎたら、肝臓に負担がかかるみと思うのですが間違いなのかな?

    0コーラは大丈夫ですか?飲みすぎても
    トクホのコーラはデキストリンが入ってるだけの違いですよね?
    デキストリンが痩せるでなく、急激な血糖値の上昇を抑制するって効果ですよね。
    ならばAmazonでデキストリン買った方が安い気がします。

    今日の夜からエゴマ油始めました。初めは、プロテインに混ぜて飲みました。
    続けて様子をみます。
    ところで、運動会前の摂取は油を消費してしまうから好ましくないと教えてもらいましたが、運動会後は大丈夫ですか?
    こう思ったのは、運動会時間が長いと運動会後数時間は脂肪を燃やし続けるって記事を読んだことがあるので、
    運動会後に飲んでも燃えてしまうのではって疑問がわいてきました。
    レッドさんはどう思いますか?
    2013年10月13日 22:23
  • たかひろ

    運動 としたつもりが 運動会になってますね。
    読みにくいですね。ごめんなさい。
    2013年10月13日 22:26
  • レッド

    たかひろさん

    ピッティングエデマじゃないんでしょうか?もしそんなに凹まないとしたら、ただの脂肪太りを僕は疑いますよ~

    食べ過ぎたら肝臓に負担がかかると言われますが、肝臓は栄養素を化学変化させる臓器なので、負担がかかるというより仕事が増えると理解した方がいいと思います。三大栄養素を処理するのに肝臓を働かせすぎても肝臓病にはならないはずですよ。タンパク質の過剰摂取が負担をかけるのは腎臓と言われています。これも腎臓病がない限り、腎臓病を引き起こすことはないはずです。

    ゼロコーラは人工甘味料が問題ですが、どれくらい摂ったらどうなるのか知りません。僕は20歳頃からパルスイート(つまりアスパルテーム)を常用していますが、今のところ何も害は出てません。アセスルファムカリウムはほとんど害なし。スクラロースやアスパルテームは害有りみたいなことは書かれてますが、どんな害があるのか知りませんし、気にもしてません。

    難消化性デキストリンは仰る通り、急激な血糖値上昇を抑えるのと便量が多少増える程度のもんで、脂肪の吸収阻害など一切ございません。僕は以前、GI値神話に騙されて難消化性デキストリンの粉末を買いましたが、今では、脳を満足させる(=騙す)ためには急激に血糖上昇させた方が良いと思ってますので、全然使ってませんよ。糖尿病や糖尿病予備軍の人なら使った方がいいんでしょうけどね。GI値の高低も太る痩せるには関係ないと言われてます。

    運動で燃える脂肪酸は、体脂肪や筋肉内脂肪が分解されて血中に出てきた脂肪酸が大半(90%以上)らしいです。運動後のEPOCで燃える脂肪酸も同じです。しかし、僕の実感として、運動前に脂肪を食べておいたら、40~50分ぐらい経ったあとの元気さがまるで違う。どこかで血中を漂っている食物由来の脂肪も運動時には利用されると読んだことがあるんです。出典は思い出せません。ということで、運動前に体に必要な油は食べないことにしています。実際、食物から吸収されて血液中を漂っている脂肪が運動での使われ方についてはほとんど研究されていないそうですが。
    2013年10月15日 13:38