DNFの後遺症?

何なんでしょう?パワーが出ません。
朝起きるのも辛かったし、仕事中も昼寝三昧。昼にサカタニ 滝谷駅前店に行くのに裏山を通って7分TTしたろと思っても出力が300Wを超えない。1分ほどでパワータップのからの信号が届かなくなって、やる気が失せてTTはやめました。結構頑張って上っても、いつものようなパワーが出ている気がしない。昨日の心の疲労?もしかして体の疲労?

と思ってデータを見てみると、こんな感じでした。パンクしたのが6.9km地点(心拍数が一気に下がり始めたところ)。そこから500mほど走ったら完全に空気がなくなり、残りはショートコースのゴール(第1チェックポイント)まで歩いてます。
全力で走ってたのは28分ほど。時間にすると短いコースのゴールタイムくらい走ってます。

最初の急勾配の途中で一度心拍数が低下しているのは、またもや横っ腹痛のせい。ここで先頭4人か5人に先行されますが、射程圏内。今回は割とすぐに回復したので、平坦区間が終わってから全開モードになって、「さあ、追い抜いたろか!」と思って数分後にパンク。パンクした時はかなり汗だくでした。

Polar

と、経過を追ってみると、あまり運動した気はないけど、結構激しい運動をしていたのかもしれません。

帰りに食いまくって、栄養は足りてます。運転も大半をせ~らさんにお任せして爆睡すること2~3時間。それでも夜の7時間半睡眠では足らんかったみたいです。

まあ、第1チェックポイントで1時間ほど待たされ、ゴール地点まで回収車での移動が1時間。ゴール地点での待ち時間が50分。回収車での下山に1時間。スタート会場に着いたのが12時50分頃。表彰式が始まりかけてました。約4時間の拘束。これは拷問ですね。

何もすることのない4時間を無駄に過ごした疲れと本気モードレースでのリタイアのショックも原因の一部ではあるかもしれませんが、30分弱の激しい運動がダメージの原因のように思われます。

済んだことをいつまでも引きずる性格ではありませんので。心のダメージはほとんどありません。体の不調はただの睡眠不足のようです。

今日は休養日としときますか。朝昼は激しいめに走ってみたけど、調子が出んので夜は中くらいで走っときます。仕事が終わったら一旦帰宅して、ママチャリで梅田往復。これで70~75km。あと1時間ぐらい走って100kmでやめて、明日の堺浜夜練に体力温存しとこ。朝は金剛山通勤をするつもりやし、昼は墓場横インターバルをやるかもしれませんし。

 

書き忘れましたが、平均ケイデンスは絶好調?の52rpm!!

この記事へのコメント

  • 河合

    美ヶ原お疲れ様でした。
    パンクでDNFになってしまわれるとは・・
    本当に不運で消化不良なレースになってしまいましたね(汗)

    しかし嫌な出来事をズルズル引きずってしまう自分とは違い
    さすが気持ちの切り替えもスパッと早いレッドさんですね
    もう次に向かわれている所、ホントに見習わなくてはいけません

    明日から普段の練習でも乗鞍へ向け本腰入れて行きます
    堺浜でももっと追い込んで走れるように頑張りますので
    また宜しくお願いします!
    2014年06月30日 22:11
  • レッド

    河合さん

    美ヶ原のDNFはいつの話?ってくらい、随分前のことのように思えます。一昨日のことなのに。こんな性格なんですわ~
    良かったことは引き摺るけど、嫌なことはすぐ忘れます。
    今日から乗鞍に向けて始動開始!
    やっぱりガッツリ練習せなあきませんわ。その方が自分の性に合ってます。今日も朝から上げまくってますが、夜も上げれるだけ上げまくりますよ~

    河合さんがもっと追い込んだら全然ついて行けませんけど、ちょっとでも長く付き纏えるように精進いたします!
    今晩もよろしく~
    2014年07月01日 17:06