冬仕様ロード

ママチャリのリアハブのベアリングが虫食いになってゴリゴリいってるので、あまり遠出できない。遠出はマウンテンになりそうですけど、練習用にロードも2台用意します。まずは赤ドグマ。

しばらくレースもイベントもないので、赤ドグマを冬仕様に組み替えました。大したことやってないのに7時間かかりました。いるものを探す時間が半分。

 

ホイールはBORA ONEとZIPP303、パワータップ付き

タイヤはゴムがすり減ってケーシングが見えてもパンクしないけど、初期不良の多い?TUFO製 S3 LITE <215g

Img_1977_800x600_4

 

ヒルクライムレース参戦初期(2010年伊吹山、富士ヒル、美ヶ原)に使っていたクランクブラザーズのペダル。先日、防水ゴムを外したらメチャ回るようになったけど、初めは全然回りませんでした。それが普通と思っていたけど、多分5~10Wは損していたでしょう。ロード用は寒いので冬はMTB用シューズを使うのです。重量以外どっちでも差がないし。ロード用は固定力が強いけど、踏面が広いのって出力に関係あるの?実感できませんけど?どうせ靴の底がガチガチに硬いから、点で踏んでも一緒ちゃうの?

Img_1978_600x800_3

  

リアは78デュラブレーキ

Img_1979_600x800_5

 

フロントは105。デュラブレーキはもう1台の冬用ロード(FELT F1にするつもり)に使うのです。どっちでもKCNCよりは止まります。デュラと105の差は重量20g程度と値段だけと思うのは平地レースに出ないから?

Img_1980_600x800_2

 

プロファイルデザインの角が生えました。これでメーター類を付ける場所に困りません。

Img_1981_800x600_2

 

サドルはオーバーマイヤーのフロントホイールより重いSMPのTRK LADY GEL。

夏前に買った時は7000円台やったのに、この前買ったら9000円台。円安でメチャ値上がりしてます。最初に買った方は嫁が使ってます。これならサドルカバーもレーパンもいりません。レーパン重量を引いたら、100gぐらい?レーパン+カーボンサドルにするか、TRK LADY GELにするか?ケツが痛くなりにくいのはこっち。

Img_1982_800x600_3

 

前乗り用シートポスト

Img_1983_600x800_2

 

なぜかQ-rings。高ケイデンスの練習のためアウターは53T。

インナーは39だと軽すぎるので42T。

楕円に再度挑戦し、出力が上がるようならレースに採用。ダメなら一生在庫になるでしょう。

Img_1984_800x600

 

随分前のSRAM REDのRD。ぶっ壊れてます。RIVALと合体してます。

Img_1986_600x800

 

ここ折れてます。

Img_1987_600x800_2

 

ここも折れてます

Img_1988_600x800

 

トップチューブもぶっ壊れてるのを適当に直してます。

Img_1989_600x800

 

赤ドグマは事故車なので、一回死んでるので、切ったり貼ったり躊躇なくできます。

でも、これが一番進むんよね~

硬い。ガチガチ。65.1よりも明らかに硬い。

でも230gほど重い!その分自分を軽くすればおしまい!

この記事へのコメント