今年最後の金剛山リピート練未遂

先週はインターバル練で体を虐めました。超高強度でも超短時間なので、ダメージが少ない(回復が早い)と思ってたけど、ごっつい疲労が残ってました。日々のTSSを元に計算したATL(あきゅーととれーにんぐろーど:急性トレーニング負荷)とTSB(とれーにんぐすとれすばらんす)には現れない疲労が残ってました。

土曜の忘年会前に高強度インターバルをちょっとだけやったけど、まだやり足りないくらいで終了し、忘年会で米を食いまくり、日曜はお買い物に行くのにチャリに40分乗っただけ。アベレージも100Wほど。そして、糖質もタンパク質も、さらに脂質も食いまくり。それに寝まくり。体は完全に近いほど回復してておかしくないはず。

と、昨日は思ってたけど、ただの体調不良だったのかもしれません。一昨日から右の上顎洞炎が悪化し、右の鼻から膿状の鼻水。それに仕事中の原因不明の下痢。こっちの可能性が高いかな?

 

チャリ:どんどん赤マウンテンに近づきつつある黒マウンテン。重くしたつもりもないのに20.5kg

服装込みの自分の重さ:64.3kg(この前、いつやったか68kgとか書いてた気がする。少し痩せました。)

とにかく、MTBでのFTP測定をするつもりでスタートしました。

スタート前までは不調感はゼロ。でも、2分ぐらいで平均300Wを下回った。こらあかんわ(+_+)

とにかく頑張ってみたものの、20分で263Wを維持するのがやっとこさでした。最後にスプリントしてもこんな低い数字しか出せませんでした。

20141229_002

 

2本目はグリーンロードの分岐まで下って、そこからスタート。ゴールは新千早トンネル前。

体調不良に加え、レストが短かったせいか全然あきません。途中一時230W台まで落ちましたが、何とか気合で246Wまで戻しました。

20141229_004

 

ラスト1本は森屋まで下って、しっかりレストを取り、250Wでトンネルまでと思ってスタート!

しかし、もはや力は残されておりません。1分ほどで心が折れてやめました。帰りました。

不完全燃焼の最後の金剛山練でした。31日はチョロっと十三峠でも行こうかと思ってたりしますが、多分回復しそうにないので、やめとく可能性大。

この記事へのコメント