若干回復の堺浜練

職場から堺浜に向かっている途中、松本さんに会いました。ロードバイクに乗った女性が信号待ちをしている。僕は信号が青になるタイミングに合わせるようにゆっくり進んで、青になった直後ぐらいに停止線通過、ロードバイクよりも前に出て、それなりのスピードで走っているのに、ロードバイクはあっさり追い付いてきて「レッドさん」って。数百メートルほどお話しながら一緒に走って、進む方向が違うのでお別れしました。

いつも通勤に使う道ですが、通る時間帯が違うのでしょう。初めてお会いしました。

 

さて、風邪は完全には治っていないけど、あと一歩。風邪をひいてる時のダメダメさは、消化・吸収不良が原因だったようです。あまり運動してないし食べてる割には体重が減るし、おならも珍しくよく出て、排泄物も原型をとどめているものもある。必要な栄養素を摂っているつもりが足りてなかったみたいです。即ち、筋グリコーゲン不足とタンパク質不足が、力の入らない原因でした。

昨日は、FTPが320W以上もある大師匠の乗り方を真似るべく、サドルを水平にして若干低くして後方に1cmずらし、エンドバーを斜め45度ぐらいに立てて乗ってみました。これ、平地を走るのにメチャええですやん。

堺浜まで行く間に色々試しながらインターバル的に出力を上げ下げし、1周めからTTしてみました。マウンテンなのでタイムは9分7秒と激遅ですが、平均272W。アウターが44Tしかないので、平地の追い風区間はどうしても苦手の高ケイデンスで回さないといけなくて出力が220Wぐらいまで下がってしまいます。昨日はコンビニから海沿いのカーブまでが追い風でした。そこまでは220Wぐらいで行き、そこから先は横風か逆風。ケイデンス65以下で走れるのでパワーも掛けれまして、平均値を50Wも引き上げました。3/4周は300W弱ぐらいで走ってたんじゃないでしょうか。ただ、鼻水は出るわ、痰がからむわで、呼吸が大変でした。

2周めは150W弱ぐらいで流し、3周めももう一回TTしてみましたが、9分12秒の245W。SSTの下限を1W下回りました。脚は元気でしたが、息が苦しい~

2周めの中盤に河合さんに追い越されていたので、周回遅れにされないようにと頑張ってみましたが、マウンテンなのでそんなスピードも出ません。ロードで40km/h出している感覚でマウンテンだと33km/hぐらい。4周で追い付かれたかな?まあ、4周もよく逃げれたのかもしれません。

よしみさんは風邪で、せ~らさんは飲み会でお休みでした。

朝から600kcalほどしか食ってなかったので、帰る途中で急に寒気がしてきて力が入らなくなってしまいました。低血糖です。ダイエットしてる時に上げるとこんなことなります。帰ってみかんを5個食って糖分補給、それから米も食いましたが、寒さが治まらん。治まるまで糖質をチビチビ食い続け、結局1日トータルで2850kcal。これで寒いのは治まりました。

今年のダイエットは寒くないようにするのが目標。寝る前にカーボ・ローディングするのを日課にしています。筋グリコーゲンが満タン以上だと、翌日の昼にほとんどモノを食わなくても寒くないんです。


 

 

今朝の出勤時、コラムスペーサー2.5cm分を上積みしていたのですが、下に入れ替えてハンドルを高くしてみました。さらにええ感じです。大師匠の力の入れ方が多少理解できたかも。高ケイデンスの練習をしてますが、全然できません。回したら出力が上がりません。なので、他の手段を考えて、大師匠の乗り方をやってみようと思い立ったというわけ。こっちならFTPアップに貢献してくれるかもしれないので、もうちょっと続けてみます。ダンシングしてもパワーが出る割には疲れるのが遅いんです。高ケイデンス練は、流している時と、水曜夜の3本ローラーでやってみます。まずは脚の使い方をマスターしなければ!

この記事へのコメント