金剛山ロープウェイ通勤でマウンテン新記録!!

今日もダイエットです。

昨日の鍋谷ダイエット通勤、昼休みのあちこちインターバル、夜の堺浜2周とできる限り強度を上げて走ったので疲労困憊。夜に糖質をどっさり食って、夜中にも3回起きて糖質補給したので筋グリコーゲンは回復してますが、夜中に起きたので睡眠不足、朝起きたら脚ダルダル。

それでもダイエットのため金剛山ダイエット通勤しました。

チャリ:黒マウンテン15.9kg

自分:起床時60.5kg

自覚的疲労回復度:50%

 

今日は寒くなかったので、いつもの登山靴風SPDシューズはやめて、ちょっとマシなSPDシューズにしました。

これはいつものSPD。1275.3gもありました。

20150224_001_600x800

 

こっちは本日のシューズ792.3g

20150224_002_600x800_2

 

これは昔の決戦用シューズ ヒュエズ474.9g

20150224_003_600x800

 

朝飯はプロテイン20gとビタミンサプリだけ。夜中に食ったので腹減ってません。本気でTTするつもりもないし、目的はダイエットなので糖質は入れませんでした。

脚がダルかった割には、乗り出したらそれほど疲れは感じませんでした。森屋まで1時間5分ほどで到着。ゼロ点校正を何度か繰り返して、森屋スタート。

最初30秒で273W。「今日はあかんなぁ~、260W死守かなぁ~」と思いながら、無理をしない程度にしっかり力を込めて走って行くと、5分で286Wまで上がってきました。消防署すぎの平坦区間もほとんど出力を落とさず走れました。最近、平坦の出力の上げ方がわかってきたんです。10分経過時283W、斜度が上がって出力も上がって13分すぎまでは285Wキープ。そこから徐々に落ちてきて、いつもなら20分過ぎに通過する街頭の下を16分台で通過。282W。トンネル手前で少し上げてみたけど、フルコースを走るのでスプリント的には上げなかったので、そのまま282Wで新千早トンネル前を20分38秒で通過。ロードでも滅多に出せないタイムです。ちょっと上げたので、ちょっと力が抜けたけど3分ほどの上り区間は278W維持。そこから長い平坦区間やら斜度の緩い区間があるので、少し出力を落としてしまって、トータルで275.9Wでした。疲労が残ってるので、ホンマの全力には程遠いですが、一応本日の全力でした。全力には程遠いので呼吸は全然楽でした。

この区間は何度も時間は計測してますが、本気で走ったのは3回め。1回めは2010年の富士ヒル前の火曜日。この時のことは珍しく記録してまして、ロード14.3kg、体重59kg、総重量74.8kgで31分42秒だったそうです。

2回めは昨年の乗鞍1週間前の日曜日。途中からスタートしたので、その分のタイム56秒を足すと32分10秒。ロード8kg弱、体重53~54kg、総重量62~63kg。平均出力245W。

3回めの今日は、マウンテン15.9kg、体重60.5kg、装備は2kgぐらいなので、総重量78.4kg。32分45秒。276W。

1回めと3回めを比較すると、1分3秒の差。乗鞍では1kg重いと40秒遅くなるというので、このコースならザックリ20秒遅くなると考えられます。3.6kg重いから1分12秒遅くなる。計算上、ほぼ2010年レベルですが、今日は前後2インチ幅のタイヤのマウンテンなので、走行抵抗がかなり大きくなります。同じ出力で走ったら、20分で1~2分遅れるくらいの差があります。それに、厚着のせいで、脚の動きが制限されていることを考えると、あの負ける気がしなかった2010年をやっと超えたような気がします。とりあえずの目標はここやったんですわ~

まだまだFTP上げますけどね!

 

で、本日の結果

Photo

Photo_2

 

昼も走る元気はあったけど、今晩の堺浜ダイエットと明日の朝のなみはやインターバルに備えて休養としました。練習が終わってから仕方なくサラダチキン1個食っただけ。なぜか食欲が襲ってきません。3本リピートに比べると峠1本TTの体への負担は少ないのかな?今朝のTSSは129.5あったんですけど。

この記事へのコメント