ペダリングモニター左右分離型

話には聞いてましたが、もう出たんですね~

http://pioneer-cyclesports.com/jp/products/sensor/sgy-pm910h2.html

左右で62g、前作(僕が使ってるやつ)は66g、軽量化は大したことないみたい。

クランクを持ってる人なら、片方だけ買ってANT+対応のパワーメーターとして使うならStagesより安い。クランクを持ってない人はStagesは買えんしね~
でも、Stagesはシマノ以外にもマウンテンにも対応してるのがええとこか。

パワータップもペダル式やクランク式を出すみたいやけど、ハブ式は個体差でかいし、チェーンが汚いとパワー下がるし、パワータップの時代は終わったのかもしれん。

 

全然関係ないけど、寝不足続きの上、昨日調子に乗って長時間高強度をやってしまったので、レース直前ダイエットが上手いこといきません。脳が食い物を求めてくる。昨日は3700kcalで終わりにするつもりが、600kcal追加してしまいました。運動で消費した分帳消しです。運動してない時に使ったエネルギーの分しかマイナスになりませんでした。今日は休養日やから1600kcalでやめようと思ってたのに、500kcal追加してしまいました。11時に起きてから(時間は寝たけど熟睡できず)、6時間ほど忙しく動き回っていたので1日の消費カロリーは3000kcalはいってるはずやけど、罪悪感に駆られ、その分を消費しようと3本ローラーを回し始めました。20分続きませんでした。脂肪を80g減らし損ねました。昨日も今日もアンダーカロリーやけど、体脂肪1日500g減には程遠い。
最後の手段、今年もレースごとに塩抜きをやるしかないようです。最近は汗が無味になってきました。目に入っても痛くありません。だから塩を食ったらその分だけ水を引き込んで(塩化ナトリウム0.9gで100g増)体重が激増します。困ったもんです。

 

もう一つどうでもええ話
ライトウェイトの11速用のフリーからベアリングを抜いて2年以上ほったらかしにしてました。今まで10速しか使わんかったので11速用にスペーサーを入れて使うと逆に重くなるんです。フリーのベアリング交換は結構厄介なんですが、ライトウェイト(DT Swiss製)はかなり簡単で、しかも、ENDUROのベアリング押し込み工具とDTのDT240ベアリング交換用工具を組み合わせて使うと、ハンマーでたたき込むという強引な作業がいりません。ネジを締めていってハマったらおしまい。
DTのセラミックベアリングもそれなりに回りますが、ENDURO ZEROには全く及びませんね。
箱根もそうでしたが、栂池もFELT F1。11速化していたので、10速に戻したかったけど時間がない。仕方ないのでフリーの方を弄ったわけ。11速のスプロケには30Tなんか付いてるけど、まず使わんでしょう。30の下は27なので、これで事足ります。美ヶ原も大台ケ原も、デュラのコンポを使ってた時はフロントが53-39、リアが11-27でした。ペダリングモニターには53-39のRIDEAの楕円チェーンリングが付いてるので、10速なら11-28でいきますけど、多分28もあんまりいらんのよね~

この記事へのコメント