極度の体調不良

元をたどれば日曜日。12時間寝ませんでした。9時間ぐらいしか寝ませんでした。夕方に堺浜をそれなりの強度200W↑くらいで走りました。

今思えば、日曜は完全休養にしないといかんのです。体が持たんのです。

月曜はダイエットのため、サラダチキン1個食っただけで160km走りました。帰ってからは糖質補給したけど、全然足りません。

火曜は100W以下通勤だけ。でも食料不足、睡眠不足。回復しません。

水曜は休みやけど、金剛山でFTP測定会。4時に起きました。5時間半ぐらいしか寝てません。糖質は過剰なくらい摂りましたけど、筋肉は回復してません。昼は自転車いじりで大忙し。夜は当直。ここがダイエットの勝負どころ。持っていった食い物しか食えない。糖質0麺とサラダチキンとグレープフルーツで耐えましたが、糖質が足らんので熟睡できませんでした。

そして木曜日。通勤がしんどくてたまりません。平均70Wそこそこでも、元気なときに250Wで走り続けるよりしんどい。これは糖質不足だろうと2000kcalほど糖質補給しましたが、しんどいのは治りません。仕事中(最後の45分誰も来なかったので)から昼休みにかけて1時間半爆睡しました。多少しんどさはマシになりましたが、マシになっただけ。何とか仕事を終え、家に帰るまでは平均91Wと朝より改善。帰ってから荷物を降ろして、堺浜に向かいましたが、道中の平均出力が71W、21時30分頃まで走り、周回と帰宅の平均が67W。心拍数も2桁と3桁の間を行ったり来たり。雨には遭いませんでしたが、合羽を着てても暑くない。こりゃあかん。とにかく食って寝る作戦。食って寝たら回復するもんです。ダイエットを始めてから、必須脂肪酸以外の脂分は極力控えてました。油も足らんのだろうと思い、皮下脂肪付きの牛肉を買ってきて食いました。ご飯は2号半食いました。足りずに爽の梨味を3つ食いました。氷菓の50kcalほどのアイスを5本食いました。トドメはクッキーなどの洋菓子。家族が誰も食わずに残っていた洋菓子類をすべて処分しました。胃の中に。
こうなったら、トランス脂肪酸なんか気にしてられません。マーガリンであろうとショートニングであろうと構わず食いました。カロリー表示がないけど食いました。おそらく2000kcal以上はあったでしょう。3000kcalいってるかもしれません。食ってすぐに寝ました。8時間寝ました。爆睡できました。が、まだ睡眠時間が足りません。

今日はだいぶ回復しましたが、やっぱりしんどい。電車通勤しようと思っていたけど、車の準備をしている間に息子が出て行ったと勘違いして家に鍵を掛けてしまい家には入れません。息子に電話したけど出ない。怒りのメッセージを送ったけど、予備校から帰ってきたとしても仕事に間に合わない。セコムに連絡すれば開けてもらえるけど、近所にあるというのを知ってるだけで、電話番号も場所がわからない。悩んだ挙句、いきつけのほぞの整骨院さんに行って聞いてみたら、調べて教えてくれました。そしてセコムに行って事情を話し、開けてもらったら息子が戻ってきましたが、遅いわ!「いつも乗って行ってるチャリ、全部あるやろ!」と文句は言ったものの、後の祭り。失った時間は返ってこない。
30分ほどのロス。その間にやるはずだったレースに持っていく荷物の準備も全く手付かず。電車通勤する準備が全く出来てないから無理(特に服装)、チャリでいくしかない。ロードなら楽ちんやけど、道が濡れてるし、雨もパラパラ降ったりしているのでミニベロに決定。歯を磨いて、負荷を掛けないように100W以下で走ってたら時間ギリギリでした。ただ、19秒と36秒のスプリントだけは1回ずつやっておきました。ミトコンドリアを減らさんために。体調不良なので、どちらも平均500Wも出ませんでした。やっぱり体調不良なのよ。

長時間寝たい。けど、レースの準備ができてない。今晩も睡眠不足決定!

明日の夜に早く寝て何とか取り戻すしかないか・・・

 

こんな調子なので、おんたけは入賞さえできないかもしれません。まあ無理なら無理でいいです。翌週の美ヶ原までに何とか回復できれば。

この記事へのコメント