Mt. 鳥海バイシクルクラシック(2)?

日曜の表彰式後に矢島の宅急便センターに出したチャリが今日到着しました。秋田からやと結構かかりますね~

出発前にお決まりの写真撮影と重量測定をする時間がなかったので、今日やりました。

Img_4795

Img_4794

昨年は5.200kgだったそうです。

全く記憶になかったけど、チェーンリングの選択は同じですね~
ペダルも同じくアイクリック?

サイコンはPOLAR CS600X→GARMIN Edge500。どちらもケイデンスセンサーとスピードセンサーは独立。POLARの方がすべて軽いはず。

それに、タイヤが前後で60g少々重くなってます。

ハンドル改造による軽量化とシートポストの若干の軽量化と・・・
それくらいで90gも軽量化できてないはずなんですけど、まあええでしょう。

この続きはあるのか?
多分ないような気がします。

 

これ、ラップ3がレースです。

 

リザルト出てました。4位の人は名前に見覚えがあったんですが、栂池で一旦抜かれて、後半タレてるところを抜き返した人でした。この方、最初から最後まで1時間上り続けるコースなら勝てそうですが、鳥海山みたいに最初の10kmぐらいは人の後ろに付いてどれだけ楽をするか?という戦略が必要なコースで、実質勝負は最後の7kmみたいなところではタレてこなかったみたいですね~
(自分の方が本調子じゃなかったせいだけなのかもしれませんが)

http://www.city.yurihonjo.akita.jp/yashima/roadrace/cycle%20hp/top/29th%202nd%20manD.pdf

 

昨日は瞬間的に67kgを超え、全身浮腫みまくって歩くのも座るのも辛い。何でかって、皮下に水がどっさり溜まってるから関節が上手いこと曲がらんのです。

利尿薬を飲んだら解消されるのはわかってるけど、3時間は寝られない。仕方なくそのまま寝て、夜中に3~4回トイレに行って(塩水を溜めこめる量にも限界があるようです)、朝から利尿薬の連発。覚えてるだけで6錠はいきました。途中でミルマグもいって、腹の中を空っぽにして、家を出る前に60kgを下回ってました。只今当直中なのでよくわかりませんが、おしっこの量からすると、まだ足首付近に浮腫を残した状態で、58kgぐらいまで戻ってきてると思われます。

腹の皮下脂肪はちょっとだけ増えたかな?つまんだ感じからすると1kg程度でしょう。

かなりフードファイトしましたが、食う物を選んで脂質を極力避けたので、1日1kg脂肪増量という最悪の事態にはならんかったようです。

月火水と3日休んで、筋肉は完全回復。しかし、持久力は完全にダウンしているはず。当直先への移動のため3日ぶりにチャリに乗ったらごっつい違和感がありました。

明日からダイエットとトレーニングを再開します。

 

大事なこと書き忘れましたわ。

良い子は真似してはいけません。未経験の人は利尿薬1錠飲んだらおしっこが止まらずにフラフラになります。カリウムも一緒に出ていきます。脱水になります。
これをやるときはカリウム適量(飲みすぎたら心臓止まるかも?)と水分を大量に摂らないと大変なことになりますよ~
塩を食ったらどこまでも溜め込んでしまう体質の人じゃないとやってはいけません。

この記事へのコメント