久しぶりのロング(ミドル?日常と変わらん?)

162kmしか走ってませんが、内容が濃かったので300kmぐらい走った疲労があります。

TGRのツワモノ達に引き回されて、丹波篠山味まつりに行ってきました。

ガーミンコネクトのリンクを貼っときます。疲れたので細かいことはまた明日書きます。

帰りは川西か池田辺りのR176で皆さんと別れ、よく知った阪急池田駅前から帰りました。池田駅の手前辺りで五月山の表示が!梵天さんって、いつもこんな遠くまで来てるの?と思いながら通りすぎ(元気だったら上ってたかもしれない)、そのまま阪急宝塚線に沿って南に下り、大阪駅付近を通るのが嫌だったので、新大阪駅という表示が見えた途端、予定の道を変更して新大阪に向かい、線路をくぐって細い歩道を通ってと、裏道マニアにしかわからんようなややこしい道を通り、柴島浄水場前から長柄橋を渡って、天神橋筋、松屋町筋(全部1本の道やけど名前が変わる)と通り、天王寺周辺の混雑を避けるため、新今宮の方から少し大回りして快適に帰れました。走り慣れた道は気が楽です。

途中、関西ヒルクライムTTにも出ている西峠というところで、TTをしてみたら、16分31秒でした。重いからこんなもんでしょう。

ペダリングモニターでは268W、パワータップG3では253W

やはり、15Wも差があるのか!と納得。

普通の出力で、上り区間で10分以上かかるところでの比較なので、レースでの出力にも適用できそうです。

この出力でも、3人にサクッと抜かれて長い直線以外では見えなくなるくらい離されました。開いた距離からの予想ですが、タイム差はトップとは2分、3番手とは1分ぐらいでしょう。こっちは限界近くで走ってるのに速すぎますわ~

この記事へのコメント