Vittria Corsa SPEED あかん

このタイヤの耐パンク性能実験の続き
vittria.jpg

菰野でパンクしたのから新品に貼り替え、昨日の朝にwetな路面でパンク1発め
これはわざとパンクしそうなところを選んで走ったのでまあええんです

今朝は路面はdry
何も落ちてないような車通りの比較的多い国道の旧道路側帯のやや右寄り(ここが自転車の正しい走行場所なんですよ!)を走ってたらフロントタイヤからシーラントが吹き出しました
10秒もしないうちに穴は塞がって、空気を足さなくても走れるレベルでした
職場に着いて空気圧を測定すると5~6BARぐらい
走行抵抗が大きくなるけど、そのまま走れんことはない

しかし、昨日パンクしてから、今日のパンクまでの走行距離が100kmもない

昨日の空気圧は11BARほど、今日はフロントとしては実用的な10BAR(ラテックスチューブなのでパンク時は9~9.5ぐらいまで下がってたと思われます)
このタイヤの最大空気圧は14BAR

こんな空気圧でパンクしまくるなら、ELITE JETで15BAR入れる方がパンクしにくいです

昨日のパンクだけなら伊吹山でもそのまま使おうかと思ったけど、こりゃあかんわ

リアタイヤは昨年の乗鞍の使い古しにするか、このタイヤの空気圧を下げて使う

フロントはTUFOの捨てるかどうするか迷っていた残り物(ELITE JET、S3 LITEなど)で空気圧maxでパンパンにするか、昨年の乗鞍の使い古しにするか

とにかくCORSA SPEEDをフロントには使えない
またDNSになってしまう

この記事へのコメント

  • せ〜ら

    やっぱりVittoriaCorsaはあきませんか-
    せっかく安くて軽くて転がり抵抗の少ないタイヤが見つかったと思ってたのに。残念!

    製品紹介には「TT向けに特化した..」とか書かれてるので、ある程度はパンクのリスクがあるんでしょうが、こんなにしょっちゅうパンクされたんじゃあら使い物になりまへんわね^^;
    2017年04月03日 13:39
  • レッド

    コメントに気付くの遅い!
    と思ったら、ついさっきだったんですね(^^)
    アメブロみたいにお知らせ機能がないので(あるのかな?)、今後も気付くのに遅れるかもしれません
    タイヤの断面はペラッペラですよ
    測定してませんが、接地面の厚みは1~1.5mmぐらいでしょうか
    2mmはぜ~ったいないです

    接地面のゴムの下にはケブラーらしき線維が入ってるんですけど、尖った小石には勝てんのでしょうかね?
    先の尖ったピンセットで突き破るにも結構力がいるんですが…

    っちゅうことで、このタイヤは使いもんになりません
    SOYOのヒルクライム用もあきませんでしたが、これもあきませんわ~
    練習用に格下げですね!
    空気圧を8ぐらいにしたら、そんなに頻繁にはパンクしないと思います
    それに、空気圧を下げると走行抵抗がデカくなるので練習用にはもってこいですよ(^○^)
    2017年04月03日 15:32