右ペダリング効率の改善

どうしても改善できなかった右ペダリング効率
引き脚のときに爪先上がりを意識して、そのまま1時まで回し、2時から踏み込むという意識を持って、上手くいったら60%ぐらいの効率は出てました

しかし、何も考えずに「勝手に動く」左脚の効率には遠く及ばない

左と同じように右を動かそうとしても上手くいかない

今日の鍋谷通勤途中、堺IC近くの裏道で何気にやってみた「爪先下がりで踵で引いて、1時前後で足首を返す、アンクリング風の動きをする」というペダリング

これがなかなか上手いこといきました
楽に効率が上がります

左も同じような動きをしてみましたが、無意識の方が楽やし、効率も高くでます
左右の脚(というか足かな?)の動きを左右非対称にしてみました


まずは今まで通りのペダリングでいつものダッシュポイント
IMG_0375.PNG


ここからは新しいペダリング法で
IMG_0376.PNG
ここまではパワーの左右バランスが50:50ぐらい

ここから1時間ぐらいかな?右足の動きを体に覚えさせるようにず~っと意識してました

そして帰り道の裏南楽園
IMG_0377.PNG
左右の効率は大差ないですが、左<右となるのは珍しい
それに、パワーバランスが左≪右となっている


ちょっと軽めにやってみても同じ
IMG_0378.PNG


L5~L6の境界あたりでやってみても、やっぱり同じ
IMG_0379.PNG


最後に墓場横から帰る途中の短い坂
右だけ力を入れたつもりはないんですが、このパワーバランスは何だ!
IMG_0380.PNG

伊吹山には間に合わんかもしれんけど、まだ4日は練習できる
それなりに使えるようになったら、ペダリングスキルの改善だけで10Wぐらいアップするかもしれない
蔵王では20Wアップを目指します

それよりはよダイエットせねば

ダイエットネタは別記事に書くつもり

日記的ブログはアメブロに書きます

この記事へのコメント