ペダリングモニターとパワータップG3の出力比較 秋編

初夏の頃は15Wぐらいの差があったペダリングモニターとパワータップ。 涼しくなって少し差が縮まってきました。 ロードで使っているパワータップは夏場はごっつい低い値が出る。冬は高く出るような気がします。 昨日のデータ まずは金剛山でほぼ上りだけ21分30秒で ペダリングモニター231.9W パワータップ228Wでした。大差なし。   ド平坦の堺浜。 信号で停止したくないの…

続きを読む

再度ペダリングモニターとパワータップ比較

夜の堺浜でやりました。 昨日の出勤は、 右クランク:ペダリングモニター左クランク:StagesPowerリアホイール:パワータップG3 と訳のわからん状態。 堺浜で最終テストをしようと思ってたんですが、堺浜に向かってる途中、ゼロを含む平均出力がず~っと30分ぐらい、堺東駅前ぐらいまで3つとも揃ってまして、「やる意味ないな」と思って、一旦家に帰りました。堺東駅前以降はかなり出力を上げてみま…

続きを読む

今朝の3つのパワーメーター比較

左のクリートを一番外側に、右のクリートを一番内側に寄せた。右のペダル軸の根本に2mmのスペーサーを入れて、Qファクターのアンバランスをほぼ解消。 これで左右の入力が半々に近づいたはず。 結果はまだはっきりしませんが、 Stages>ペダリングモニター右側×2>パワータップG3 StagesとG3との差は許容範囲を超えてます。パワートレーニングやレースには使うのは気が引ける。

続きを読む